神戸発の小さな遊園地…竹内みか個展「センチメンタルパーク」の感想。in東京


日帰りで東京を訪れた時の事。千駄ヶ谷にあるタンバリンギャラリーにて、神戸在住の竹内みかさんの個展「センチメンタルパーク」が行われていました。(2015年10月27日~11月8日。現在は終了)

Effectplus_20151117_230519
KIMG1543-1
動物の形をした乗り物「メロディペット」の絵をはじめ、遊園地の動物達が並んでいます。

メロディペット

メロディペット



Effectplus_20151117_230312
Effectplus_20151117_232006
大胆さと繊細さ、明るさと寂しさが同時に感じられるような竹内さんの作品。
実際に様々な遊園地を訪れ、メロディペットをスケッチ・研究したそうです。

遊園地ごとに少しずつ違いがあるという

遊園地ごとに少しずつ違いがあるという



ワクワクするBGMや、兵庫県内の遊園地で撮影したPVなど、絵と共に楽しい仕掛けがたくさん。

こんなパネルまで

こんなパネルまで



ウサギの着ぐるみを着た竹内さんもお出迎え。

Effectplus_20151117_230055
小さな作品から大きな作品まで、子どもの頃の記憶が蘇るようで楽しい気分になる反面、なぜか哀愁漂うメロディペット達。

Effectplus_20151117_231817
大人になった今、おもいっきり遊んで、はしゃいでいた事が遠い昔の事に思えたからか…。

Effectplus_20151117_234535
楽しい時間はあっという間。

「センチメンタル」な気分になりながらも、また出会いたいと思う作品達でした。

Effectplus_20151117_225605
竹内みかさんのホームページ


この記事を書いた人:

yukari
惹かれたものに1歩踏み込むきっかけに。 そんな記事を書きたいです。趣味は散歩。 過去の記事一覧は名前をクリック。URL→http://citylife-new.com/author/posbowtr44
http://citylife-new.com/column/31252.html