イニエスタ先発出場! 苦手 柏レイソルに6年ぶりの勝利!!




イニエスタがスターティングメンバーに名を連ねた。J1第18節 柏レイソル戦、この日も観衆の注目を集めたのはアンドレス イニエスタの「神業」プレーだった。

スタメン発表でイニエスタのコールに大歓声が。



開始直前 健闘を誓うハイタッチ





開始早々魅せた。CBからのダイレクトパスが高めに浮き、だれもが追いつかないと思った瞬間、イニエスタは右足を高く上げ、アウトサイドに当て巧みにコントロールし足元に収めた。これには相対していた柏の小池もアッと驚いた表情を見せ、場内から「オオーッ」と大きな歓声が。交代までの81分間、密集でのヒールパスや大胆で正確なサイドチェンジ、絶妙な浮き球のパスなどで好機を演出。攻撃を組み立て、スイッチを入れる役目を担った。オフザボール時も身振り手振りでパスの方向を指示。バルサ時代から「魔法使い」の異名を取ったイニエスタは、ここ神戸でもその卓越した才能を披露している。

糸を引くようなパスが気持ちいいように通る



柏 伊東とのマッチアップ





試合は66分、郷家からのクロスに飛び込んだ増山がゴールを決めて、これが決勝点。7月24日に誕生した渡部の第一子を祝うゆりかごダンスにイニエスタも加わった。


殊勲の増山 いい笑顔



祝!渡部家ベビー!ゆりかごダンス。イニエスタも!





柏レイソルには6年3か月ぶりの勝利! 神戸は暫定ながら4位に浮上し、目標のACL出場圏内も見えてきた。この日は負傷してドイツに帰国していた、ルーカス ポドルスキがノエスタに戻ってきた。ポルディ&イニエスタの共演も近く見られることだろう。イニエスタはこの試合後、スペインに一時帰国。8月上旬に家族と共に再来日する。

おかえり ポルディ!










ノエビアスタジアム
<のえびあすたじあむ>
神戸市兵庫区御崎町1-2-1
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「御崎公園」駅より徒歩5分

この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/culture/sport/65914.html