ようこそ神戸へ! こうべ花時計 イニエスタ歓迎デザインに






神戸市中央区にある こうべ花時計で今年6回目となる植替えが行われた。

アキランサス、シロタエギクなど約3000株を市の職員が一株ずつ手植えして2時間ほどで完成したデザインの図案名は「イニエスタ選手 ようこそ神戸へ」 イニエスタ選手への歓迎の意を込めて背番号「8」のユニホームとサッカーボールをデザインした。


図案どおりに上段から



一株ずつ丁寧に手植え



完成形が見えてきた



近づいてみると色ごとに細かく植え分けされている



完成!





このデザインは10月中頃まで楽しめる。また、9月5日~11日花時計ギャラリーでイニエスタの足形の展示が行われている。

イニエスタの足形も必見




世界を驚かせたスペインの至宝の足形は一見の価値あり。これは神戸市が行っているノエビアスタジアムで活躍したスポーツ選手の足形を集め、展示する「足形プロジェクト」の一環で、今後はこの足形もノエビアスタジアムのエントランス前に設置される予定。



こうべ花時計
<こうべ はなどけい>
神戸市中央区加納町6-5-1
神戸市役所北側
アクセス JR三ノ宮、阪急こうべ三宮、阪神三宮駅より徒歩5分、神戸市営地下鉄海岸線 三宮花時計前駅よりすぐ
関連地図

この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/culture/sport/66921.html