ローラー滑り台と北摂が一望できる展望台 千里中央公園


北摂って、本当にたくさんの公園がありますよね。
大きいところですと、万博公園や服部緑地公園ですかね。

わたしが先日遊びに行ってきたのは、千里中央公園。
万博公園や服部緑地公園ほど有名ではないかもしれませんが、魅力たっぷりでした。

この公園の最大の特徴は「ローラー滑り台」があること。IMG_8404 森の中を滑って行く感じで、なかなかスリルがありそうです。IMG_8407 「ありそう」というのも、絶叫系が苦手なわたしはパスしてしまいました。
でも4歳くらいの女の子が母親と楽しんでいたので、難易度はそれほど高くないかもしれません。
次こそはチャレンジします、多分。

そしてこの公園の魅力はなんと言っても、展望台からの眺め!
箕面の山の紅葉が、こんなにキレイに見えました。IMG_8396 別の方角には、小さくですが太陽の塔も見えます。IMG_8394 平日だったため、展望台には人がちらほらといった感じ。
でも不思議と人が途切れないのです。
仕事の合間の休憩中といった様子の男性も。
実はこの公園の展望台をおしえてくれた方も、仕事の息抜きにここの景色を見に来るとおっしゃっていました。

ゆっくりとした時間が流れる千里中央公園。
自然に触れたいとき、ほっと一息つきたいときにおすすめです。

千里中央公園
<せんりちゅうおうこうえん>
大阪府豊中市新千里東町3-8
営業時間 (展望台の利用時間)
5月〜8月 10時30分〜17時30分、9月〜4月 9時30分〜16時30分
アクセス 北大阪急行「千里中央」駅下車
東へ徒歩15分
関連地図

この記事を書いた人:

hana
岩手県盛岡市出身、吹田市在住の一児のママ、北摂ビギナー。 「子どもを遊ばせにどこに行けば良いのだろう」「子どもを連れていけるお店はどこだろう」そんな自分自身の経験をもとに、子育て世代に有意義な情報を中心に提供できたらと思っています。 LOVE:美味しいもの、動物、北欧インテリア、雑貨
http://citylife-new.com/education/parenting/1244.html