子連れで日帰り淡路島旅行 〜イングランドの丘&道の駅うずしお〜【後編】


<子連れで日帰り淡路島旅行 〜イングランドの丘&道の駅うずしお〜【前編】はこちらから>

お腹もいっぱいになったので、ケーキ作り体験の時間まで動物巡りへ。
まずはコアラ。
コアラごっこをして、気分を高めたところでご対面!

DSC01556
ぎゃーかわいい!でも目は開いてるの?閉じてるの?

DSC01561
他にもワラビーやウサギ、カピバラもいました。
写真では伝わりにくいのですが、このカピバラがものすごく巨大です笑

DSC01567
その後無料のシャトルバスに乗り、イングランドエリアへ。
ヒツジのエサやり体験をしました。

手から直接ヒツジにエサをあげるのですが、娘よりパパの方がドキドキしていました。

DSC01588
存分に動物と触れ合ったあとは、ホワイトロールケーキ作り!
生地を作るところから、デコレーションするところまで全部やります。

DSC01596
出来立ての、しかも自分たちで作ったケーキは美味しかったです。
イチゴはほとんど娘に食べられてしまいましたけどね。

DSC01602
気がつくと15時すぎ。イングランドの丘をかなり満喫しました。
ここまで来たからには大鳴門橋も見たい!お土産も買いたい!

DSC01611
ということで淡路島最南端の道の駅「うずしお」に移動。
日没時の神々しい大鳴門橋も見られたし、お土産も色々買えました。

帰り道に淡路ハイウェイオアシス(上り)で「しらす丼」もばっちり食し、思い残すことなく帰ってきました。

しらす丼
子連れであまり無理なく旅行がしたい方に、オススメですよ♪


この記事を書いた人:

hana
岩手県盛岡市出身、吹田市在住の一児のママ、北摂ビギナー。 「子どもを遊ばせにどこに行けば良いのだろう」「子どもを連れていけるお店はどこだろう」そんな自分自身の経験をもとに、子育て世代に有意義な情報を中心に提供できたらと思っています。 LOVE:美味しいもの、動物、北欧インテリア、雑貨
http://citylife-new.com/education/parenting/35024.html