屋敷で優雅な和食が楽しめる「がんこ 池田石橋苑」


関西を中心に和食を提供している「がんこ」。
屋敷で食事ができる店舗があるのをご存じだろうか。

今回紹介するのは、池田市にある「がんこ池田石橋苑」だ。
阪急石橋駅から国道176号線を南下すると、広いがんこ専用の駐車場が見えてくる。
駐車場から信号を渡り、脇道を入ると立派なお屋敷が登場した。

大正時代に北摂地区の土木建築請負を行っていた「中井エンジニアリング㈱」の創始者、中井梅太郎氏の邸宅だ。
そこをがんこが店舗として再生した店である。

「がんこ」と書かれた暖簾をくぐると、立派な建物と庭が見える。
池や灯籠があり、紅葉やツツジなどの樹も植えてある日本の伝統的な庭園だ。
今の季節は緑が多く、清々しい景色を見ることができた。


案内されたのは、窓際の席。
窓からは池で泳いでいる鯉が見えた。
なんとも優雅な景色である。

他のがんこの店舗同様に、メニューは豊富だ。

今回はランチ利用だったので、鰻セイロ定食のそば付を注文。
セイロのふたを開けると、湯気が立つほどの熱々の鰻ご飯が出てきた。

鰻のたれがたっぷりで、おいしい。
冷たいそばもついていて、食べごたえがあった。

庭園は散策可能だったので、食後に外へ出てみるとこに。
庭は丁寧に手入れされていて、季節を感じるアジサイの花があった。

また、中井梅太郎氏と夫人の銅像も。

地元の名士として、偉大な人物だったことが伝わってきた。

料亭のような豪華な雰囲気だが、値段は手ごろで利用しやすい。
優雅な場所で食事をしたい時には、お勧めのお店だ。

がんこ 池田石橋苑
<がんこ いけだいしばしえん>
池田市石橋3丁目3番18号
TEL:072-760-3888
HP:http://www.gankofood.co.jp/shop/detail/ya-ishibashien/
営業時間 月~金   11:00~15:30/17:00~22:00
土・日・祝 11:00~22:00
定休日 無し
アクセス 阪急宝塚線 石橋駅 徒歩6分
駐車場 あり(45台)
関連地図

この記事を書いた人:

まこ
吹田市在住です。 北摂を中心に、いろんな所に出かけています。 趣味はドライブ、食べ歩き、神社巡り。
http://citylife-new.com/gourmet/54293.html