手土産にもピッタリのケーキ屋 甲子園口「TAMON 和洋菓子製造所」


誰もが目を奪われそうになる色とりどりの洋菓子、そこは、JR甲子園口駅のほんわか商店街にある洋菓子屋「TAMON 和洋菓子製造所」だ。
フランス菓子をベースに、万人に愛される「TAMON流」にアレンジした洋菓子は、丁寧に手がけこだわりを持ったつくりだ。
ケーキは随時、十数種類並び、季節によってもまた変わってくる。


一番人気は「やみつきパイエクレール」。シュー生地とパイ生地の間に、生クリームとカスタードクリームが包まれたエクレアで、多いときには200個ほど出る。一つ一つ個包装されているため、手みやげにもピッタリ!。


商店街から銘々した「ほんわかプリン」は、冷たくおいしい状態で食べてもらいたいとガラスの容器にしている。


定番のケーキはもちろん、白ワインを使った口どけのよい、牛乳状のムース「ブラン」や、カシスとマロンのモンブラン「カシマロ」など、好奇心をそそられる変わり種のケーキもある。

焼き菓子は乳化剤を使わず、素材のあわせ方や焼き方を工夫している




素材はもちろん、容器やフィルムの巻きかた一つとっても妥協しない姿勢は、随所にこだわりを持った証拠だ。



店主の田村さんは、「パティスリーアキト」、「イグレック・プリュス」、「モンプリュ」など、様々な店舗で修行を重ねてきた。そして独立し、2017年3月に同店をグランドオープンした。
「雰囲気含めて、いい店にしたい。お客さんの声を聞きながら、ケーキたちが改良されて、変わっていく」とたくさんの人たちに愛されるお店づくりを心掛けている。


お年寄りからマダムと様々な人たちがやってくる、「TAMON 和洋菓子製造所」。
ケーキを食べた人々は、ほんわかとした笑顔を浮かべるだろう。

TAMON 和洋菓子製造所
<たもんわようがしせいぞうしょ>
兵庫県西宮市甲子園口3-15-14
TEL:0798-65-1833
HP:https://m.facebook.com/patisserietamon/
営業時間 10:00〜21:00
定休日 月曜日
アクセス JR甲子園口駅より、南へ徒歩5分

この記事を書いた人:

たいち
生まれも育ちも西宮。コーヒーと甘いものが好きで、一日一甘を目安に。映画鑑賞が趣味で脚本を勉強中。資格はコーヒープロフェッショナルと菓子検定。
http://citylife-new.com/gourmet/54395.html