龍の卵を使ったクリームパン 「Meal marche」(西宮)


店の扉を開くと漂ってくるパンの香り。2017年5月にオープンした「Meal marche(ミールマルシェ)」は西宮に店を構えている。
生地は無添加、手作り。素材にこだわり、「いいものをお安く良心的に」を心がけている。
パンは40〜50種類と、トングを持つ手はどのパンを選ぶか迷ってしまう。毎日来ても選ぶ楽しみがあり、飽きることがない。


一番人気は、「龍の卵の生クリームパン」。大分県産のブランドである、「龍の卵」を使い、北海道産の純正生クリームをたっぷり加えることで、カスタードクリームに濃厚なコクを生み出す。クリームのなめらかなツヤと上品な甘さに酔いしれる。
一日に100個ほど焼き、オープンから2ヶ月弱でなんと、約3500個も売れているそう!


「匠食パン」は80〜100斤と通常のパン屋よりも多く焼き上げている。
また、「クロワッサン」は、フランスの厳しい基準で定められたAOP認定のバターを使っていたりと、随所にこだわりが。
パンは無くなればその都度焼き上げるため、買いにくる時間帯によっては焼きたてが食べられることも。

製造を担当する江里口さんは「ヴィクトワール」や「泉北堂」など有名店に勤めていた。
「新しい商品を生み出していき、お客さんが楽しめる、エンタテイメント性のある店づくりを目指しています」と今後の期待が高まる。

店内でイートインも可能



食事系から菓子パンまで幅広い種類をそろえている「Meal marche(ミールマルシェ)」。
パンに対する焼きたての情熱が、おいしいパンを生み出しているのだろう。

Meal marche
<ミールマルシェ>
兵庫県西宮市久保町10ー26 メガロコープⅡ 105号室
TEL:0798-56-7280
HP:https://www.facebook.com/Boulangerie-ミール-マルシェ-1811327302511083/?ref=page_internal
営業時間 8:00〜18:30
定休日 月曜日
アクセス 阪神西宮駅より南へ徒歩15分
関連地図

この記事を書いた人:

たいち
生まれも育ちも西宮。コーヒーと甘いものが好きで、一日一甘を目安に。映画鑑賞が趣味で脚本を勉強中。資格はコーヒープロフェッショナルと菓子検定。
http://citylife-new.com/gourmet/55007.html