春の日差しを感じながらティータイム@THE WESTIN OSAKA


庭園を眺めながらゆっくりお茶が飲めると評判の
「ウェスティンホテル大阪」へ行ってきました。

吹き抜けのロビーには、ゴージャスなソファや暖炉があり
清々しく静かな空間で一人アフタヌーンティーを楽しむ人の姿も。

窓からは春の日差しが


今回こちらを訪れた目的は、季節限定のスイーツ2種。
一品目は「ホワイトチョコレートのシフォンケーキ」です。

「雪」を表現するホワイトチョコレート


ふわふわのシフォン生地の中にはたっぷりの生クリーム、
その上から注がれたホワイトチョコレート。
濃厚かと思いきや、口元まで運ぶとふんわりとオレンジの香りがして
とっても爽やかなケーキでした。
美味しい!

2品目は「ウェスティンホテル大阪特製丸ごと焼きりんご」です。

迫力のある一品


酸味のある紅玉を丸ごと一個使っているので迫力もありますが
外側のパイ生地とジューシーなりんごの果肉の組み合わせがたまらなく
ペロリと平らげてしまいました。

お紅茶には、スイーツによく合う
ドイツ「ロンネフェルト」のイングリッシュブレックファーストティーを。
たくさん頂いて、帰る頃にはカラダがぽかぽかになっていましたよ。

ティーポットにたっぷり


ちなみに上記スイーツ2品は今月末で終了となるそうですが、
ウェスティンホテル大阪では季節ごとに限定スイーツが発売されるので、
興味のある方は是非こちらをチェックしてみてくださいね。
「ロビーラウンジ」最新情報


この記事を書いた人:

いちごちゃん
生まれも育ちも北摂の、お料理大好き食育インストラクター、普段は激忙しいボスの下で働くセクレタリーです。豊中で始めたひとり暮らしももうすぐ5年目。「きれいなもの」「美味しいもの」「優雅な時間」など自分の好きなことを中心に、普通の毎日がプチ・楽しくなるような情報をみなさまにお届けいたします☆
http://citylife-new.com/gourmet/61852.html