マチカネワニをモチーフにしたお菓子たち!津の国屋曽根店~後編~


前編では津の国屋さんでマチカネワニをモチーフとして使われることになった経緯などを
ご紹介いたしましたが、今回はお店で販売されている商品をご紹介します!

DSC_064421
まずはお店1番人気の「どら焼き」!パッケージにもマチカネワニの絵が描かれていますが
前編のTOP写真に使わせていただきましたが、なんとどら焼きの皮にもマチカネワニが!

DSC_067821
中には抹茶餡と黒豆が入っていて、黒豆が香ばしくアクセントになっています、どら焼きの
生地はふんわり。餡は甘さ控えめですごくあっさり。

DSC_06631
そしてこのどら焼き、なんと2001年の「とよなか産業フェア」マルシェカップにおいて
最優秀賞を受賞しているのです!

個人的にオススメなのが、どら焼きの中に生クリームが入っている「生どら」!

DSC_06521
こちらは餡の種類が抹茶、あずき、イチゴ、栗、ほうじ茶の5種類あります。冷凍された
ものを販売されているので自然解凍してお召し上がりください!

そしてこちらは「まちかねわにラスク」!

まちかねわにサブレーの味は2種類。セサミとシュガーがあります!

まちかねわにサブレーの味は2種類。セサミとシュガーがあります!



とにかく軽くてサックサクなので何枚でも食べれちゃいます…1袋に2枚入っていて、お味
は2種類あります。マチカネワニがラスクをかじっているようにデザインされています!

津の国屋さんは和菓子屋でありながらも実は洋菓子も販売しているのです!
「ボンクリス」という洋菓子部門があって、「北大阪ガトー倶楽部」というブランドを
作り、プリンやシュークリームなどを販売しています。どれもこれも美味しそう!

DSC_06651
他にも「椿の本陣」、「北摂路」など豊中に関連するネーミングのものもあります。

DSC_0676
お好きなものを詰め合わせしていただけるので、豊中土産に、おもたせにいかがですか?

津の国屋 曽根店
<つのくにや そねてん>
豊中市曽根東町3-2-1 ベルビュー曽根107
TEL:06-6862-2928
営業時間 9:00~20:00
定休日 月1回 水曜日
アクセス 阪急「曽根」駅下車 東に徒歩1分
駐車場
関連地図

この記事を書いた人:

soleil
豊中生まれ豊中育ち、現在は箕面在住。最近カメラを買い替えて、再び写真ブームが到来!そのカメラで撮影した、北摂の美しい風景やスポットなどを「CityLifeNEWS」でご紹介できればと思います。
http://citylife-new.com/gourmet/7976.html