食べたいときのヘルシー食「からだデリ」プロジェクト 2015年11月12日(2日目) 茉緒編


「からだデリの食事はどこまでヘルシーなのか、本当に美味しいのかプロジェクト」二日目です。
1日目が予想をはるかに超えた味だったので、今日も楽しみです。
冷凍パックを湯せんにかけて10分ですぐに口にできる手軽さも魅力です。

今日の献立は
☆主菜/いなだの照り焼き
     191kcal、塩分1g
☆副菜/ごぼうの柳川風
     74kcal、塩分0.8g
☆副々菜/キャベツのピーナツ和え
     29kcal、塩分0.4g

ご飯を除いて、300kcal未満って大好きなドーナツ一個分より低いことに驚いてます。
減塩を微塵も感じさせない美味しさ。キャベツとピーナツが合うのも新鮮でした。
バランスよく3品食べると食べごたえがあり、間食する気が起きませんでした。満足満足。

からだデリの詳細についてはこちらをご覧ください。⇒http://karadadeli.com/


この記事を書いた人:

茉緒
箕面在住。幼少時期は豊中で育つ。 好奇心あふれ過ぎてあれこれ首突っ込んで、人生満喫中。 グルメ・スポーツ・旅行・アンチエイジングに重きをおく。 弱点は機械オンチに方向オンチ。
http://citylife-new.com/health/30974.html