食べたいときのヘルシー食「からだデリ」プロジェクト 体験終了!


2週間にわたり3名のCityLifeNEWS専属市民ライターが国立病院の管理栄養士の献立に基づく「からだデリ」の冷凍個食パック10食を食事体験を行いました。その感想を記事にアップする『食べたいときのヘルシー食「からだデリ」プロジェクト』が11/24に終了。後は相愛大学で行われる、食べる前と食べた後の尿検査の結果を待つばかりです。

体験した専属市民ライターからはこんな感想が届いています。
 ・ヘルシーで減塩と聞いていたので、味が薄いかなと思ってたがしっかり味付けされていた
 ・塩分を気にするようになった
 ・今までは味が決まらないとすぐ調味料を足していたが、素材の味が漢字やすくなった
 ・野菜の摂取量が足りていなかった事を実感できた
 ・外食の際のメニューの選び方が、サラダをもう一品とるなど意識が変わった
 
※必ずしも効果が実感できるとは限りません。味覚は個人差があります。

次は12月7日(月)から第2弾として汁物がついた『からだデリ「一汁三菜」』の食事体験がスタートします。CityLifeNEWSでも食事体験をご紹介していきます。

さらに12月14日(月)から18日(金)までLOHAS cafeで「からだデリ」をランチでお召し上がりいただけます。
詳細はLOHAS cafeのブログ「LOHAS cafeの毎日」http://lohascafe.citylife-new.com/e107232.htmlをご覧ください。

身体にやさしく、おいしい「からだデリ」をぜひ体験してみて下さい!

からだデリ_ロゴ
「からだデリ」の詳細は⇒http://karadadeli.com/をご覧ください。


この記事を書いた人:

シティライフ編集部
北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』の編集部です。 市民記者の皆様と一緒に、地域密着の情報をお届けします。

HP: http://citylife-new.com/


http://citylife-new.com/health/32239.html