「初動負荷トレーニング®」って?カラダに優しい話題のトレーニングを体験!ワールドウィング大阪緑地公園


北大阪急行緑地公園駅から徒歩7分のところにあるスポーツジム「ワールドウィング大阪緑地公園」(吹田市)。「初動負荷トレーニング®」というあまり聞きなれないトレーニングを行っているとのこと。一体どんなものなのか、体験に行ってきた。

まずは「BeMoLo(ビモロ)シューズ®」という専用シューズに履き替える。
ソールに配置されている国際特許を取得した3本のビモロバーが、理想とされる体重移動を導いてくれるものだ。
コーチングスタッフ金井さんによるカウンセリングを受けた後、早速マシンへ。

最初は「CLAVICLE(クラビクル)」鎖骨や肩回りなどを動かすマシンだ。 マシンに座り、自分の後方上部にあるパット部分をつかみ下ろす動作を繰り返す。ジョイント部分が自在に動くため、色々な方向にパットが動いてしまう。
金井さんのアドバイスで、鎖骨を意識して肩からひじ、腕と順に下ろすよう修正すると、ぐらつかなくなった。

重りはさほどつけないので軽く、慣れれば話しながら動かせるほど。呼吸しながら行える有酸素運動である。
無理なく身体機能を向上させられる秘密は、国際特許を取得した「CAMBOX(カムボックス)」の中に隠された複雑な構造の部分にある。

白いボックスが「CAMBOX」



CAMBOX部分が可動するため、身体を適切に使わないとぐらつく。そうならないよう動かすことで自然と内側の筋肉を使えるのだ。

他にも骨盤や股関節などを動かす「PELVIS(ペルビス)」(トップ画像)、肩甲骨を使う「SCAPULA(スキャプラ)」、股関節にフォーカスした「HIPJOINT(ヒップジョイント)」も体験。 どれも力まず取り組め、終わった後はコリがとれたようなスッキリ感!

柔軟性もアップ!



「トップアスリートが採用するほど理論の確立されたマシンですが、むしろ日常的に使ってほしい。このマシンが必要じゃない人はいません。高齢者や女性、けがや病と闘う方のリハビリとしても効果のあるものです」と金井さん。
「初動負荷理論®やマシンの使い方を3か月みっちり研修修了したスタッフがお手伝いします!」

無料体験は12月1日(土)より開始(要予約)。詳細は電話で確認を!

ワールドウィング大阪緑地公園
<わーるどうぃんぐおおさかりょくちこうえん>
吹田市江坂町5-14-10 緑地公園ビル4F
TEL:06-6310-7176
HP:http://www.worldwing-osaka.com/
営業時間 平日 10:00~13:00・14:30~20:00
土日祝 10:00~13:00・14:00~18:00
定休日 毎週木曜日・夏期休暇・年末年始等
アクセス 北大阪急行緑地公園駅下車 南へ徒歩7分
新御堂筋南行き 側道沿い
駐車場 無料駐車場有(同ビル他施設と共用)
※更衣室、シャワー完備

【大阪府内他店舗】ワールドウィング大阪上本町
住所:大阪市天王寺区東高津町7-18 大城ビル6F
電話番号:06-6777-1189

この記事を書いた人:

リゼ
神戸在住。 自然が好き。海の見える山に住む。 最近早起きすることが多くなったのですが、太陽が海から顔を出す直前の色は本当に綺麗。 せわしない朝につかの間チルアウト。癒されます。
http://citylife-new.com/health/69046.html