「おにぎりを食べて東北のこどもたちを応援しよう!」3月11日までアズナス等で実施しています。


わたしが岩手から大阪にきて、まもなく1年。
こちらにきて感じたことのひとつは、東日本大震災への関心の強さです。
こちらの方も、過去に大震災を経験したからなのでしょうか。

あの時岩手にいたわたし(といっても内陸なので、被害という被害は受けていませんが)ですら、震災の記憶は少しずつ薄れてきています。
それにも関わらず、遠く離れた大阪で「復興支援」や「被災地応援」という言葉を耳にすると、いつも胸が熱くなります。

現在、アズナスやクックデリ御膳等の各店でおにぎりを購入すると、1個につき1円「あしなが東北レインボーハウス建設募金」に寄付される「おにぎりを食べて東北のこどもたちを応援しよう!」キャンペーンが行われています。

こちらのポスターが目印!

こちらのポスターが目印!


おにぎりを購入するだけで、気軽に東北を応援できるというところが素晴らしいですよね。

わたしもさっそくおにぎりを購入して、ランチに。
いつもより東北のことに想いを馳せたランチになりました。


この記事を書いた人:

hana
岩手県盛岡市出身、吹田市在住の一児のママ、北摂ビギナー。 「子どもを遊ばせにどこに行けば良いのだろう」「子どもを連れていけるお店はどこだろう」そんな自分自身の経験をもとに、子育て世代に有意義な情報を中心に提供できたらと思っています。 LOVE:美味しいもの、動物、北欧インテリア、雑貨
http://citylife-new.com/interest/4318.html