(有)綿谷園芸【豊中市の商店街】


「へんこでがんこ」
自身をそう語る綿谷さんは、15歳で園芸の道に入って以来
61歳の現在に至るまでこの業界を生きてきた
まさに、園芸のスペシャリスト。

「簡単に育つものなんてない」
「土が軽くなってないか、葉がしぼんでないか自分の手で触ってみて」

日が当たる場所など、できるだけ家の中の“良い場所”に植物を置くこと。
水のやりの時は自分の手で触って確かめること。
ちゃんと努力すること、手を尽くすことが大事。

そう言って、植物を育てるときに大切な心構えを教えてくれる。

綿谷さん

「花を育てたい人になって」と語る綿谷さん


この時期人気なのは、
シクラメン・パンジー・ジュリアン、そしてポインセチア。
またお正月にかけては、ランや葉牡丹を買う人が多い。

店内に入ってみると華やかなアレンジメントが並ぶ。
これは綿谷さんと奥様が造っているもの。
アレンジメントは2,000円から

季節ごとに店内を彩るたくさんの花々


一つひとつ雰囲気や色、大きさも異なっているので
好みのものを見つけて、大切な人にプレゼントしてみるのもお勧め。

もし植物のこと、花の事で迷ったら
豊中駅前一番街商店街の綿谷園芸さんに聞いてみよう。
いろいろな事を教えてくれる園芸のスペシャリスト。
きっと「収穫」は大きいはず。

(有)綿谷園芸
<わたたにえんげい>
豊中市本町3丁目14-5
(豊中駅前一番街商店街)
TEL:06-6856-3136
営業時間 午前8時~午後8時
(仕入れの日は9時~10時にオープン)
定休日 木曜日
アクセス 阪急豊中駅徒歩2分

この記事を書いた人:

いちごちゃん
生まれも育ちも北摂の、お料理大好き食育インストラクター、普段は激忙しいボスの下で働くセクレタリーです。豊中で始めたひとり暮らしももうすぐ5年目。「きれいなもの」「美味しいもの」「優雅な時間」など自分の好きなことを中心に、普通の毎日がプチ・楽しくなるような情報をみなさまにお届けいたします☆
http://citylife-new.com/life/16560.html