【緑地公園・float】で企画展をやってみた!~あなたは何がしたい?~


北大阪急行線・緑地公園駅から徒歩5分ほど。
小さな空間で「自分のしたい!」を実現されてる方が集まる
グリーンエクセルの1室が今回会場をお借りしたfloatさん。
「人とモノの間」というコンセプトは企画展後、実感中。

自作・手編みバッグいろいろ

自作・手編みバッグいろいろ



真っ白な空間に「ディスプレイは不要かな」と最初に感じた。
作品に色があるため、「あえての配置」
テーブルや棚などはすべてお借りできたので、作品と必要なモノ少々を当日持ち込むだけ。
友人二人と共同開催だったのだが、ちゃんとした打合せは1度きり。
作品についてはもちろん、告知方法、フライヤー、コンセプト、
当日の配置や必要なモノ、お釣りの金種にいたるまで
「濃い打合せ」をしてそれぞれの準備に入った。


自作フライヤー3種

自作フライヤー3種




友人作の厚紙から作る布箱(カルトナージュ技法)

友人作の厚紙から作る布箱(カルトナージュ技法)




楽しかった!
こういうことがしてみたかった!
ご来場いただいた方へはもちろん、フライヤーを快く置いて下さったショップオーナーの皆様、当日の運営を手伝ってくれた友人達、協力してくれた家族に感謝の気持ちでいっぱい。
今後の課題も残るところだけれど、「今後」と書いているあたり
「またやりたい!」のだと感じている。


6畳ちょっとの小さな白い空間。
私達はフライヤーや配置など自分達で決めて作成しましたが
オーナーさんが色々相談にのってくださいます!
「何かをしてみたい!」そんなあなたへ、ちょっと背中押し!



*floatさんを知った記事はこちら

float
豊中市寺内2-3-9 グリーンエクセル103
HP:http://ameblo.jp/chiyoko511/
アクセス 北大阪急行「緑地公園」駅 徒歩5分くらい
関連地図

この記事を書いた人:

まーちゃん
茨木市在住33年目。女子高生がアラフィフの「大阪のおばちゃん」に変貌し、そんな自分を楽しくも思う「まーちゃん」です。 住まい(インテリア)、暮らし(整理収納)、食べる、遊ぶ、、学ぶ…いろんなことに アンテナをはって楽しい記事をお届けしたいと思います。/インテリアコーディネーター
http://citylife-new.com/life/16958.html