旧初瀬街道で隠れ家的カフェ 歴女にも人気!cafe*mjuk(カフェ・ミューク)@三重県名張市


伊勢神宮に通じる旧初瀬街道。そこは三重県と奈良の県境。
閑散とした古い街並みの中、グルメ系サイトなどでも上位に
ランキングされているカフェがある。
その名は”cafe*mjuk(カフェ・ミューク)” 
ミュークとはスウェーデン語で「やわらかい」「ほっとする」という意味。
隣は何と三重県登録有形文化財梅田家住宅である。
歴史愛好家が一休みするのにもってこいの場だ。

P8152743

重要文化財の梅田家の土蔵がすぐ隣。よく見ないとカフェと見逃しがち



まずおすすめの黒ゴマいりケーキ¥400コーヒーブレンド¥380を頂いた。

P8152753

ケーキ皿は伊賀焼、コーヒカップは信楽焼きを使用。
スプーンが器に触れるざらつき感も手作り感があっていい。



ほのかなゴマの香り。添加物は一切なしの手作り。
添えられているクリームを口にして、びっくり!思ったより濃厚。
生クリームは仕入先に特別仕様されたもので、
極め付けのミントはスタッフが自ら栽培したもの。
新鮮で爽やかな香りが広がり、味の着地点が100点満点に!
しかも黒ゴマベースなので、体にとてもいい。

P8152763

しっとりした層が幾層にも別れている



コーヒーはやや苦味を抑えたもの。
卸し先にお願いして豆は特別にソフトにブレンドされたもの。
一杯一杯ベンチプレスしたのもので飲みやすくなっている。

座敷もあり。小さなお子様連れや少しリラックスしたいときにはもってこい。

P8152764
またランチセットは地元農家から旬で良いものを仕入れ、
それを元に週替わりで献立を作成。
P8152766
店内にはほかに近隣の手作りアクセサリーや小物類も販売。
P8152745
取材時お客様の一人が、「ここが大好きだから、ぜひちゃんと紹介してね。」とのお声。
伊賀の忍者ならぬ、ここで少し隠れて、おはなしに一花咲かせ、
席を立つ頃にはお客様皆さん「さあ!」っというお顔に。

こちらのカフェで元気をもらえることは間違いないようだ。

cafe*mjuk
<カフェ・ミューク>
三重県名張市上八町1648
TEL:0595-48-6669
HP:http://cafe-mjuk.com/
営業時間 AM10:00~PM6:00
定休日 水曜日・第3木曜日
アクセス 大阪方面から 近鉄難波駅 → 近鉄線(特急 約55分)→ 名張駅下車
近鉄大阪線「なばり」駅西口より
徒歩15分
駐車場
関連地図

この記事を書いた人:

ニッキ
北摂に住んで10年 マラソンをはじめて6年目。 去年は淀川マラソン一昨年は大阪マラソン完走! 万博公園や箕面の滝まで走り体力自慢のアラフィ~です!
http://citylife-new.com/life/26581.html