「神戸さんぽ×そごう神戸店」で出会ったmokonoのすごいくつ下


5月23日から6月5日までそごう神戸店で開催中の「神戸さんぽ×そごう神戸店」の第1幕へ行ってきました。

とても気になった一店が芦屋の「mokono」。カラフルな靴下が並んでいます。
「日々のクネクネくつ下」という商品名がおもしろく、手に取ってみると、柔らかな手触り!
今では少なくなった昔ながらの編み機を使い、職人さんが天然素材で作っているそうです。
なんだかとても良さそうな気がして買ってみました。

無地と迷いましたがボーダーにしました



帰って、早速履いてみると・・びっくり!ふんわりと足を包み込んでくれるような感覚!締め付け感が一切ない優しい履き心地!ちょっと感動してしまいました。
履いて洗って、を繰り返していくと、どんどん馴染んで足にフィットしていくそうで、楽しみです。
出店は29日までだったので、今度は芦屋のお店に行ってみようと思います。

他には「Le GRENIER de campagne」でアロマクリームも買いました。
ポーチに入るサイズのハンドクリームで髪にも使えて便利です。

香りに癒されます



各フロアで展開されているので、本当に散歩している気分でお店を巡ることができます。
コンパクトにいろいろなお店を見ることができて、オススメですよ。
「神戸さんぽ×そごう神戸店」の詳細はコチラ

mokono
<もこの>
兵庫県芦屋市大桝町2-20
TEL:0797-57-0135
HP:http://www.mokono.info/
営業時間 11:00~18:00(日曜日のみ12:00~17:00)
定休日 月曜、木曜日
アクセス JR芦屋駅より徒歩5分
関連地図

この記事を書いた人:

いく
近場エリアのちょっとしたお出かけの中で見つけた美味しいもの、楽しいこと、たまにマニアックなネタ・・日々の生活に小さなワクワクを与えてくれる発見をお伝えしていきたいです。
http://citylife-new.com/life/53631.html