気軽に民芸に触れてみませんか? 器と生活雑貨のお店 ミズタマ舎 豊中市寺内


緑地公園駅のすぐ近くにあるミズタマ舎は、器と生活雑貨のお店。
まだオープンして半年だが、すでにお子様連れのママを始めとする多くのファンが集っている。DSC01805DSC01810
食べることや料理をすることが大好きなオーナーご夫婦がたどり着いたのが、民芸の「器」。
同じ味でも、盛りつける器がお気に入りのおしゃれな器だとテンションが上がる。
実用性と美的な価値を備え持つ点こそ、民芸の最大の魅力。

民芸と出会うきっかけになった因州中井窯の作品

民芸と出会うきっかけになった因州中井窯の作品


この器が食卓にあったら、と夢が広がる

この器が食卓にあったら、と夢が広がる


昔ながらの技法「こぎん刺し」のアクセサリーも柄豊富に取り揃えている

昔ながらの技法「こぎん刺し」のアクセサリーも柄豊富に取り揃えている



しかしながら、憧れを持ちながらもなんとなく敷居が高い民芸。
これから民芸を集め始めたい人におすすめの品はないかとオーナーに聞いたところ、
「おすすめの品を作ってしまうと押し付けになってしまう。お客様自身のいいな!という感覚を大切にしたい。」
とのこと。
そして、お客様がいいなと思う一品に出会ったときには「でしょ!」という気持ちでその商品の説明をしたいとのこと。

ミズタマ舎は今後、器や雑貨の販売に留まらず、地域と交流をはかれるようなことにも挑戦したいそうだ。
きっと緑地公園界隈をさらに盛り上げる存在になる、ステキなお店だ。


グリーンエクセルでは他にも色々な店舗が営業中。
掲載中の紹介記事はこちら。
•ウサギがいるヘアサロン Étoile Blanche(エトワール•ブランシェ)(101号室)
•シェアスペース float(フロート)(103号室)
•プライベートネイルルーム Maani (105号室)
•光と雑貨のお店 Ljus (205号室)
•新刊書籍と古本の販売•買取 blackbird books (302号室)
•トリートメントルーム aquagreen (401号室)
•ドレスのお直し専門店 Atelier PRIMA(アトリエプリマ)(405号室)
•業務用食器のショールーム兼事務所 OFFICE PLUS*S (406号室)
•優しい味の焼き菓子屋 akkord (アコルト)(501号室)
•不定期で登場 コーヒーの移動販売 珈琲車トランク

ミズタマ舎
豊中市寺内2-3-9グリーンエクセル102
TEL:06-6152-8481
HP:http://mizutamasha.blog.fc2.com/
営業時間 11:00-18:00
定休日 月曜日(定休)、火曜日(不定休)
関連地図

この記事を書いた人:

hana
岩手県盛岡市出身、吹田市在住の一児のママ、北摂ビギナー。 「子どもを遊ばせにどこに行けば良いのだろう」「子どもを連れていけるお店はどこだろう」そんな自分自身の経験をもとに、子育て世代に有意義な情報を中心に提供できたらと思っています。 LOVE:美味しいもの、動物、北欧インテリア、雑貨
http://citylife-new.com/life/5522.html