京都「八坂神社」まで走って、初詣してきました①


元旦、半日自由な時間ができました。それなら大好きな京都まで走って行こうとリュックを背負いスタートしました。まあナガーイ道のりでした。

まずはモノレール線沿いに千里中央から万博公園を経て、茨木市へ「茨木イオンモール」を右手に高槻方面に向かいます。
思ったより、自動車が少なく、きりりとした空気の中走れました。色々なビックなショッピングセンターがある中、味わいのある店を発見!

ご覧ください。シュールなモナリザです



JR高槻を越えると辺りは昔からのお家が多くなってきます。

道幅が狭くなり、穏やかな空気が漂います



立派な門松



その土地で愛されているお寺。家族連れで散歩感覚で初詣はいいですね



菅原道真を祀った神社 静寂の中足元からいい気をもらいました



しばらく山道が続き明智光秀と豊臣秀吉と「天下分け目の戦い」天王山に辿りつきました。
天下分け目のここで何と道に迷いおよそ40分ほどのロスタイム。

天下分け目の戦い天王山



とにかく都(みやこ)に急がねば・・少しハイピッチで走りました。この時期は寒いですが、夏に比べあまり息が上がったりしないのでありがたいです。
大山崎にあるアサヒビール大山崎山荘美術館を横目にとにかく泣きたくなるのをこらえ走りました。辺りはやや暗くなってきました。

ついに長岡京市。マスコットのカワイイお玉ちゃん~って立ち止まっている場合ではない。
でもパチリ。長岡天神へと走ります。続きは⓶はこちら

玉ちゃんは明智光秀の娘・
細川ガラシャこと明智玉がモデル


この記事を書いた人:

ニッキ
北摂に住んで10年 マラソンをはじめて6年目。 去年は淀川マラソン一昨年は大阪マラソン完走! 万博公園や箕面の滝まで走り体力自慢のアラフィ~です!
http://citylife-new.com/life/60466.html