モノを大切にする生活② うつわ(器)編


以前に紹介した心斎橋にあるお気に入りのカフェ【wad omotenashi cafe】

wadではカフェでゆっくりするだけでなく…器のお買い物をするだけでなく…
器の修理も受け付けています。

“金継ぎ”という言葉はご存知でしょうか?
金継ぎとは、器の割れや欠けを主に漆で接着・穴埋めし、その傷口を金粉で覆う修理技法の事です。
wadでは、簡易金継ぎ(真鍮と合成漆を使用)で器の修理を受け付けています。

カフェ内には実際に修復された器を見ることもできます。

カフェ内には実際に修復された器を見ることもできます。



価格もリーズナブルで
1cm以内の傷  650円
1cm以上の傷  650円~ 
と、良心的な価格が嬉しいです。

筆者もお願いしました。
コチっと欠けてしまった器。

コチっと欠けてしまった器。


この小さな欠けだけで器とお別れするのは悲しい。
特にセットで揃っていたりすると尚更です…
修復してもらいました! 金継ぎ部もアクセントにもなってます。

修復してもらいました! 金継ぎ部もアクセントにもなってます。


これでこれからも使えます!

また、wadでは不定期で金継ぎ教室も開催され、全2回の教室で金継ぎを自宅で出来るように道具や材料も頂けます。
次回の開催日は5月22日(木)、29日(木)
※事前予約が必要です。
詳しくは下記HPやHP内のstaff diaryでご確認下さい。

おうちにある大好きな器たち。 大切にしていきたいですね!

wad omotenashi cafe
大阪府大阪市西区新町1-9-14 2F
TEL:06-7505-2095
HP:http://wadcafe.seesaa.net/
営業時間 13:00 - 20:00
定休日 火曜日
アクセス 地下鉄四ツ橋線、四ツ橋駅2番出口より徒歩5分
関連地図

この記事を書いた人:

ayame
お気に入りのモノやおすすめのお店や場所、ちょっと役立つ情報を載せていきます。 趣味はモノ作り。 オーダーメイドや世界に1つだけの・・・にも弱いです。 お寺や神社も好きでよく行きます。 いろんな情報を共有できればと思います。

HP: http://citylife-new.com/author/posbowtr1


http://citylife-new.com/life/6448.html