地元高校生たちの演奏で、芸術の秋を満喫~茨木高校文化祭~


すっかり寒くなってきたこの頃。みなさんは秋のイベントを満喫されただろうか。我が家は先月、3才と5才の子どもたちを連れて、茨木高校の文化祭へ行ってきた。

こちらの高校では文化祭でのみ使える「π(パイ)」という単位の金券を発行し、お店では、「コーヒー150π」のようにお金ではなく金券でのみ販売されていた。「π」というのは、茨木高校の校章に由来しているそう。飲食ができるお店は校内のいたるところにあるので、まず1階の金券売り場(教室内)で金券を買ってから校内をまわるのが必須!指定時間内であれば、余ったπはまたお金に払い戻してもらえるので安心だった。

我が家はまず、現金で支払えるPTAさんの喫茶店へ。子どもはりんごジュースとカルピス、大人はコーヒーを飲んでひと息。お茶しながらプログラムを見て、時間的にも内容的にも「体育館での吹奏楽部の演奏会」が良さそう!と見に行くことに。

PA261297

体育館での演奏の様子


これを選んで大正解!難しくなく親しみやすい曲を素晴らしい演奏で聞くことができた。子どもに生の楽器の音を聞かせてやれて大満足。
また、次の曲を説明するMCタイムが漫才形式になっていたり、ピンクレディーメドレーではダンスも取り入れられていたり、エンターテイメント性が高く今の高校生はこんな演奏会ができるのか、と感心した。
PA261289

手作りの演奏会パンフレット


一所懸命に取り組んでいる姿を見ると涙がにじんてしまう30代の私・・高校生たちのあふれるエネルギーを感じて元気になれた文化祭だった。

また、来年2015年3月10日(火)14:00から茨木市民会館大ホールで、音楽選択生徒による音楽会も予定しているとのこと。これは生徒さんが企画・運営し、プログラムの最後には、生徒全員と吹奏楽部によるベートーヴェン「第九」四楽章の演奏がある。入場は無料なので、高校生の音楽会を楽しみたいという方は足を運んでみては。きっとあなたも、学生さんたちの素敵な演奏とキラキラした顔に出会えるはず。


この記事を書いた人:

しず子
北摂に引っ越して早6年目、2児の母。最近は、子どもを連れて遊びに行ける(自分が楽しむ)イベントを探し求めています。映画とラジオが大好物。
http://citylife-new.com/news/14746.html