ほんわかのんびり リュックサックマーケット @摩耶山


摩耶山上で3月~11月の毎月第3土曜日に行われているリュックサックマーケットに行ってきた。梅雨の晴れ間とはいかないまでも、天気も何とかもちそうだ。摩耶ケーブルで掬星台へ。ここは「手で星が掬(すく)える」ほどの美しい夜景が見られることでその名が付いた、日本三大夜景にも選ばれる夜景スポットでもある。日中も、神戸を一望できる景色と鳥たちの声と気持ちの良い風が最高だ。
こんな気持ちの良い場所でのマーケット、11:00のスタート前から早くもスタンバイされているお店もあれば、ゆっくりのんびり、摩耶ケーブルで続々と出店者の方が掬星台にたどり着く。P1010086

この方は冷凍で取り寄せたピザ生地を持ち込み、ここでトッピングをしてボンベ窯で焼いている。 このボンベ窯が手作りなのだ!!!

この方は冷凍で取り寄せたピザ生地を持ち込み、ここでトッピングをしてボンベ窯で焼いている。
このボンベ窯が手作りなのだ!!!



父と子で出店のピンボール屋さん。 この台が手作り! 台の作成お父さん、絵の担当が息子さん。 1号機(右)は有馬玩具博物館で売っていた キットで作成したもの。 2号機(左)はそれを参考に1から手作り。 ピンの調整に苦労したそう。 楽しかった!

父と子で出店のピンボール屋さん。
この台が手作り!
台の作成お父さん、絵の担当が息子さん。
1号機(右)は有馬玩具博物館で売っていた
キットで作成したもの。
2号機(左)はそれを参考に1から手作り。
ピンの調整に苦労したそう。
楽しかった!



この方は細かい手作業で鳥のキーホルダーやペンダントなどを作られているのだが、 驚いたのがリアルな草バッタ!

この方は細かい手作業で鳥のキーホルダーやペンダントなどを作られているのだが、
驚いたのがリアルな草バッタ!



ご家族で初参加。おとうさんがその場で豆をひいて淹れてくれるサイフォンコーヒー。

ご家族で初参加。おとうさんがその場で豆をひいて淹れてくれるサイフォンコーヒー。



お友達同士で、ご家族で、お子さんからご年配の方までさまざまなお店が並ぶ。
IMG_3439[1]お客さんとしてのぞきに来るもよし。お店の人たちと話しているといろんな発見にワクワクする。食品・飲料を出店する場合は事前申込が必要だがそれ以外は申込不要。気が向いたら、いらなくなったものや趣味の手作り雑貨、見せたいものやあげたいものなどをリュックに詰め込んで、摩耶山に行ってみよう!

開催日時 2015年 03月21日(土) ~ 2015年 11月21日(土)
3月~11月の第3土曜日

2015年今後の予定
トワイライト・リュックサックマーケット
7/18(土)・8/15(土) 15:00~19:00
オータム・リュックサックマーケット
9/19(土)・10/17(土)・11/21(土) 11:00~16:00
参加費・入場料 入場無料
出店料無料
HP http://www.mayasan.jp/rucksack/
会場 摩耶山掬星台
アクセス 摩耶ビューライン 摩耶ケーブル下~星の駅下車
摩耶ケーブル下駅までは...
・JR灘、阪急王子公園より坂バス
・各線三ノ宮、JR六甲道、阪急六甲から神戸市バス18系統 摩耶ケーブル下下車

※掬星台は車両乗り入れは禁止。
お問合せ monte702
 078(882)3580 火曜定休11:00~17:00
当日雨天時の開催可否は、神戸市総合コールセンター
 078(333)3330

主催 摩耶山再生の会
後援 灘区役所
関連地図

この記事を書いた人:

リゼ
神戸在住。 六甲山系のルートを散策する女子登山隊でゆる~く活動中。 2017年は神戸開港150周年!神戸情報をたくさんお届けします。
http://citylife-new.com/news/23933.html