吹田市立博物館で子ども向けの夏季展示が開催中!


吹田市立博物館では、夏休みに合わせて子ども向けの特別展が開催されている。
今年のテーマは、「まもる自然・つくる環境-こんなのみつけたよ-」。
吹田市の自然と環境が学べる企画となっている。

入り口では燕尾服のキリギリスがお出迎え

入り口では燕尾服のキリギリスがお出迎え


市民実行委員が手がけた特別展示室は、レストランがイメージされており、テーブルや椅子なども全て手作り。
廃材を利用することで、環境面も意識しているとのこと。

廃材を利用することで、環境面も意識しているとのこと


そして、このレストランにやってくるのは、チョウや鳥たち。
各テーブルに置かれたお皿には大きな葉っぱが。
テーブル お皿をめくると、どんな生きものが食べている葉っぱなのか知ることができるのだ。
お皿をめくると
他にも、絵本の読み聞かせや、親子工作などのイベントも企画されており、夏休みの宿題対策にも役立ちそうだ。
会期は2015年8月23日(日)まで。イベントのスケジュールはホームページからチェックしよう。
ダンゴムシ迷路は人気のコーナー

ダンゴムシ迷路は人気のコーナー


吹田市立博物館
<すいたしりつはくぶつかん>
吹田市岸部北4丁目10番1号
TEL:06-6338-5500
HP:http://www.suita.ed.jp/hak/
開館時間 9時30分~17時15分
定休日 月曜日、祝日の翌日(祝日が月曜日の場合、火曜日も休館) 12月29日~1月3日
駐車場 駐車場無料:44台
関連地図

この記事を書いた人:

ハルキ
結婚後、千里ニュータウンに越してきました。 主にまちづくりやアートなどを通じて北摂の魅力を伝えていければと思います。 よろしくお願いします♪
http://citylife-new.com/news/25443.html