1/14(火)「とんど焼き」千里南公園にて開催される


2014年1月14日(火)、千里南公園に「とんど焼き」を見に行ってきた。
同じ日に、上新田天神社でも「大阪とんど祭」が開催されていたが、千里南公園では、南千里周辺の自治団体5地区が主催しており、地域の人たちが長年この伝統行事を行っている。

正月の飾りなど、集まったものを燃やしても大丈夫か仕分ける作業が大変とのことだった

正月の飾りなど、集まったものを燃やしても大丈夫か仕分ける作業が大変とのことだった



夜19時頃になると、伊射奈岐神社の方がお祓いをはじめ、各地区から年男、年女の子どもたちが、一斉に火を付けはじめた。
s-1DSC04305
櫓(やぐら)は、一気に燃え上がり、竹の爆ぜる大きな音が夜空に響き渡る。
s-DSC04346
この日は風もなく、月夜の中で舞う火の粉が花火のように輝いていたのが印象的だった。
s-DSC04319
手慣れた手つきで、燃え上がる炎に鉄の棒を差し込み、櫓を崩していく姿がかっこ良い。
s-DSC04370
あまりの迫力に、少し怖がっている子もいたが、配られた提灯に火を灯すと、みんな嬉しい顔をしながら家に帰っていった。
s-DSC04375

集まった人たちの中には、外国人の姿もあり、日本の伝統行事を体験してもらう良い機会になったのではないかと思う。

地域の人たちの手によって、こういった伝統行事を絶やさずにいてくれていることは、ありがたいと思うとともに、次の世代がどう受け継いでいくかが楽しみでもある。


この記事を書いた人:

ハルキ
結婚後、千里ニュータウンに越してきました。 主にまちづくりやアートなどを通じて北摂の魅力を伝えていければと思います。 よろしくお願いします♪
http://citylife-new.com/news/2819.html