春先取り!アーモンドのお花見はいかが? 東洋ナッツ アーモンドフェスティバル


3月20日(日・祝)~21日(月・振休)の2日間、「さかなっつハイ!」でおなじみの東洋ナッツ食品で、アーモンドフェスティバルが開催される。会場風景1-1 庭園には6種類、約60本ものアーモンドの木があり、白やピンクの花がこの時期満開を迎える。
※トップ画像は、一般に市販されるノンパレルという品種。

アーモンドはバラ科のサクラ属 その花はさくらにそっくり

バラ科サクラ属のアーモンド
その花はさくらにそっくり



1986年から続くこのお花見イベント、さくらよりも一足早く楽しめるとあって、昨年は約2万人もの来場者を記録した。
1978年にカリフォルニアの会社から贈られた20株のアーモンドの苗木を管理してきた中野喜光(なかのよしみつ)さん(74才)は、「当時は育て方がわからず、似た植物を参考に手探り状態だった。」という。苦労の甲斐あって現在も当時の木が5本残っている。
イベントではアーモンドの苗木販売もあり、わざわざ遠方から買いに来られる方もいるそう。

ラルゲタという早咲きの品種の前で。 栽培担当の中野善光さん(左)と広報担当の佐藤麻美さん。

早咲きの品種「ラルゲタ」の前で
庭園担当の中野さん(左)と広報担当の佐藤さん(右)



また、栄養価の高さで大注目のナッツフードも多数販売!そのラインナップは、、

大好評揚げたてアーモンド。 揚げたての食感はここでしか味わえない!

揚げたてアーモンド
この食感はここでしか味わえない!



あつあつアーモンドコロッケ

あつあつアーモンドコロッケや、、



初登場!キャラメルナッツ 昨年神戸ルミナリエで大好評だったメニュー

初登場!キャラメルナッツ



他にカシューナッツのわさび漬けやアーモンドオレ、ナッツのおにぎりやパンなどなど、、
近隣の会社からもナッツを使ったメニューが登場予定だ。

会場ではお餅つきも!アーモンドとピスタチオのきな粉でいただくふるまい餅はナッツの会社ならでは。
昨年のお餅つきの様子
アーモンドきな粉、ピスタチオきな粉
ちびっこ用ぬりえコーナーやピクニックシート持参もOK。家族みんなで一日楽しめる。
見どころ満載のアーモンドフェスティバルに春を感じに行こう!

開催日時 2016年 03月20日(日) ~ 2016年 03月21日(月)
10:00~16:00
※雨天決行
お餅つき(1日3回予定)
10:30~
12:30~
14:30~

<庭園開放>
2016年3月22日(火)~2016年3月24日(木)
10:00~15:00
※お餅つき、オリジナルナッツフードの販売はありません。
参加費・入場料 無料
HP http://www.tons-cafe.jp/almond-festival/
会場 東洋ナッツ食品株式会社・本社工場 神戸市東灘区深江浜町30番地 ≫会場Webサイト
アクセス ●徒歩で
阪神電車 深江駅より南へ2㎞(約30分)
●無料シャトルバスで
イベントデーの2日間のみ、阪神深江駅より無料シャトルバス有(10:00~15:30/10分間隔で運行)
※会場には駐車場がありません。
※3/22~24の庭園開放の際は無料シャトルバスはありませんのでご注意ください。
お問合せ 東洋ナッツ食品株式会社
078-452-7217
※ペットを連れてのご入場はできません。
※アルコール飲料のお持ち込みはできません。
※喫煙は指定の場所でお願いします。
東洋ナッツ食品株式会社
<とうようなっつしょくひんかぶしきがいしゃ>
神戸市東灘区深江浜町30番地
TEL:078-452-7217
HP:http://www.tons-cafe.jp/
関連地図

この記事を書いた人:

リゼ
神戸在住。 六甲山系のルートを散策する女子登山隊でゆる~く活動中。 2017年は神戸開港150周年!神戸情報をたくさんお届けします。
http://citylife-new.com/news/36381.html