ホテルや旅館を高槻に!誘致のためのパンフレットを配布開始


高槻市は、ホテルや旅館を誘致するための条例を4月からスタートさせた。一定の条件下で宿泊施設を新設・増設した場合に、最大6億円を補助する制度だ。客室数が50室以上のホテルや20室以上の旅館を新築した場合や、既存のホテルなどで新たに客室を一定数、設置した場合に、固定資産税などに相当する額(上限あり)をホテル誘致等奨励金として5年間支給する。対象は同市内全域。

私の住む高槻は、京都にも大阪にも近くて、どちらにも遊びに行きやすい距離。JR高槻駅から新快速に乗れば、大阪駅にも京都駅にも15分で行けるのだ。遠くから関西に遊びに来た観光のお客様は、何日かかけて色んな名所に遊びに行くパターンが多いと思う。もし私が友達に宿泊場所を相談されたら、京都にも大阪にもアクセスしやすい高槻を拠点にし、連泊するのはおすすめ。3月26日からは「特急はるか」が停車しているので、関西国際空港からのアクセスもなんと70分だ。
-shared-img-thumb-PP_ririkumae_TP_V 高槻市以外の事業者にも広くPRするため、分かりやすいパンフレットが制作されている。興味を持たれた事業者さんは、ぜひ高槻市へお問い合わせを。

高槻市 産業環境部 産業振興課
<「ホテル・旅館立地促進制度について」とお問い合わせください>
大阪府高槻市桃園町2番1号
TEL:072-674-7411
HP:http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kakuka/sangyou/sangyous/gyomuannai/kigyou/industry/1459229209154.html
開館時間 8時45分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日および12月29日から1月3日までを除く)
関連地図

この記事を書いた人:

しず子
北摂に引っ越して早6年目、2児の母。最近は、子どもを連れて遊びに行ける(自分が楽しむ)イベントを探し求めています。映画とラジオが大好物。
http://citylife-new.com/news/39252.html