「さとにきたらええやん」の上映・講演会 開催@12/17 豊中市立ローズ文化ホール


zuttoイベントポスター1

12月17日(土)に、豊中市庄内のローズ文化ホールで、映画「さとにきたらええやん」の上映・講演会が開催される。

子どもを取り巻く状況や子ども支援の必要性について啓発し、地域で子どもを見守る関係を築くことを目的とし、西成にある子どもの居場所「こどもの里」を題材としたドキュメンタリー映画「さとにきたらええやん」を上映し、その「こどもの里」理事長である荘保共子さんの講演会を行う。

「さとにきたらええやん」は、「日雇い労働者の街」と呼ばれてきた大阪市西成区釜ヶ崎で38年にわたり、子どもたちの居場所として活動を続ける「こどもの里」に密着したドキュメンタリーで、文化庁文化記録映画優秀賞受賞作品。

日本語字幕つきのバリアフリー版、講演は手話通訳つき。子どもたちにも見てほしいと、小学生以下の料金は無料。一時保育あり(メールにて要予約)。

後援 豊中市・豊中市教育委員会
協力 豊中市社会福祉協議会

開催日時 2016年 12月17日(土)
開場 18:20 / 開演 18:40(受付開始 17:30)
参加費・入場料 大人   前売 1000 円 / 当日 1200 円
中高生(18 歳未満)  前売 500 円 / 当日 600 円
小学生以下 無料
HP http://guten.npo-zutto.com/
会場 豊中市立ローズ文化ホール(豊中市野田町4‐1) ≫会場Webサイト
アクセス 阪急宝塚線「庄内」駅 徒歩約10分
お問合せ NPO 法人 ZUTTO 居場所ぐーてん
TEL:06-6842-7129(平日 9:00-18:00)
Mail:guten.zutto@gmail.com
※一時保育(1歳以上小学3年生まで)子ども1人につき 300円。要予約。右記メールアドレスにご予約を。→ guten.zutto@gmail.com
関連地図

この記事を書いた人:

シティライフ編集部
北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』の編集部です。 市民記者の皆様と一緒に、地域密着の情報をお届けします。

HP: http://citylife-new.com/