箕面・カフェ雑貨屋めぐり その②


休日早く目が覚めたら、朝ごはんはこちらのカフェでいただこう。
cafe matin (カフェマタン)

この日のスープは優しいサツマイモの味。
窓から見えるこんな景色も手伝って休日らしいほっこり気分になれそう。

5月の青空が広がる

5月の青空が広がる


ゆったりと食事を楽しんだ後は、
お隣のバランクールへアンティークの
コレクションを見に行ってみるも良いかも。

ゴージャスなソファーや木の温もりを感じるイスなど
ついつい時間を忘れて見入ってしまう。
イギリス・フランスのアンティークが揃う

イギリス・フランスのアンティークが揃う


ここでは使い込まれた家具を見ながら、違う時代に生きた遠い国の誰かに
思いを馳せてみるのも良いかも。

次に向かうのは近くにある
BUFF STOCK YARD(バフストックヤード)。
この建物の2Fへ

この建物の2Fへ


店内はヴィンテージものから
日用使いできる小物まで豊富な品揃え。
“倉庫”風の店内

“倉庫”風の店内に並ぶたくさんの商品


キッチンに吊り下げられそうな小さなフラワーベースを発見。
お花を一輪挿してみよう

お花を挿してみようかな


お気に入りを見つけた後は、箕面の山をドライブしてみるのもおすすめ。
新緑が美しく、さつきの花も満開を迎えるこの季節はドライブにぴったり。

山の上まで来たら、景色が素晴らしい箕面風の杜 レストラン山帰来
ちょっと遅目のランチをいただこう。

ゆっくりとした時間が流れる店内で、美味しいものをいただける幸せ。
加えて広いテラスからはこの景色が。
素晴らしい景色が広がる

どこまで見えるかな?


近場だけど、、、大したお買い物もしてないけど、、、
これだけでかなり幸せ。

こんな風に心が潤う休日が過ごせたら、休み明けもまた頑張れるかな。

箕面・カフェ雑貨屋めぐり その②はここまで。

続きの記事「初夏の箕面おさんぽ♪」もよかったらご覧ください。


この記事を書いた人:

いちごちゃん
生まれも育ちも北摂の、お料理大好き食育インストラクター、普段は激忙しいボスの下で働くセクレタリーです。豊中で始めたひとり暮らしももうすぐ5年目。「きれいなもの」「美味しいもの」「優雅な時間」など自分の好きなことを中心に、普通の毎日がプチ・楽しくなるような情報をみなさまにお届けいたします☆
http://citylife-new.com/news/5683.html