西宮神社の「十日えびす」へ


「えべっさん」の愛称で親しまれている西宮神社の「十日えびす」に行ってきました。1月10日早朝に、大門開門と同時に行われる「福男選び」は全国的にも有名ですよね。

西宮神社は、日本各地にあるえびす神社の総本社。「十日えびす」には毎年100万人もの参拝者が訪れるそうです。

多くの人で賑わう参道



2018年は1月9日(火)~11日(木)で行われ、今年は初日の「宵えびす」(10日は「本えびす」、11日は「残り福」というそうです)に参拝してきました。

本殿



招福大まぐろ



神前に奉納された「招福大まぐろ」には、ウロコのように貼り付けられたお賽銭がびっしり。「お金が身につく」というご利益があるそうです。

商売繁盛、家内安全、開運招福などあらゆる福を招くとされている、「福笹」を買い求める人も多く見られました。

2018年も良い年になりますように。


この記事を書いた人:

なな
結婚を期に西宮市に転居してきた1児の母です。初めての関西でしたが、地理にもかなり慣れてきて、もっともっと行きたいところがたくさん!これからも色々なスポットに足を運び、情報を発信していけたらと思っています。 子供と出かけることが多いので、子供と一緒に楽しめるおでかけスポットや、ほっと一息つけるスポットなどについて書いていきたいと思います。
http://citylife-new.com/news/60661.html