第72回企画展 ’80sガーリーコレクション~”カワイイ”は時間を超えて~ 2月20日(火)まで @宝塚市立手塚治虫記念館


2月20日(火)まで開催している企画展!


今企画展は、今までと少し違う〝お客様層〟なんです。
私KONも、東京・仙台から来た友人を連れて一緒に訪れましたが・・・。

この企画展では、いろんな流行、カルチャーが生まれ、編みだされた1980年代。
バブリーなんで最近ではよく耳にしますが、まさにその年代。

ファンシーグッズも、たくさん出てきました。


当時、おこずかいを貯めて、好きなキャラクターグッズを買った!という方も、
今では40~50代のオトナになっておられると思います。
私も友人もそんな”ひとり”です。
昭和の佳き時代を知らない、今の10代、20代の世代の方には、これらが新鮮に
映って、今の時代、また注目を集めているんです。

当時を懐かしみながら御覧になっていますよ!



館内では、親子2世代で訪れて、お母様がお子さんに少し自慢げに?キャラクターの
話をされていたり、40代?50代?と思われるご夫婦の会話では「コレ、私買った!」
「お手伝いして母親におねだりして買ったのよ!!」「このキャラクター、姉貴がもって
いたのを覚えている」と仲睦まじい様子が。
また、3世代で来られていたご家族からは、御祖母さんがお孫さんに「あなたのお母さんに
頼まれてこのキャラクター、よく一緒に買いに行ったのよ」と言われていて、
「なんだぁ~お母さんも、好きなモノ、よく買って貰っていたんやん!僕にも好きなモン
これからは買ってよ~」という会話も聞こえてきました。


↑ ↑ ↑ ↑ ↑   今でも人気のキャラクター   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


『昭和的ガーリー文化研究所』で人気の、ゆかしなもんさんの協力を得て、
1000点を超えるコレクターからセレクトしたグッズ(当時の)がいっぱい!!

「これ、持っていた!」というグッズが沢山あり、「わぁ~あの時、使わずに大事に
とっておけばよかったぁ~」と思ったくらいです。

懐かしいぃ~と唸ってしまいました。



仲良しのお友達に缶ペンケースを誕生日にプレセントしたよぉ~



当時を思い懐かしみながらお楽しみ下さいね!



↑ ↑ 手塚治虫さんの作品からは、ガーリー代表として「ユニコ」が!!!!!
30年近くたっても、色褪せない世界!是非、お楽しみ頂きたいと思います!!!

会期は2月20日(火)まで!

今回は、嬉しいね!会場内の撮影OKです。マナーを守ってお楽しみ下さい!



インスタ映えするグッズもあるよぉ~!!!



皆さんも「子供の頃の宝箱」があれば開けてみるのもイイかも!



マナーを守ってお楽しみ下さいね。



◇第73回企画展:予告◇
平成30年3月1日~6月25日 「テヅカツ!~手塚治虫✕アイカツ!シリーズ~」

開催日時 2017年 10月27日(金) ~ 2018年 02月20日(火)
参加費・入場料 大人:700円 中学生・高校生:300円 小学生:100円
会場
お問合せ
宝塚市立手塚治虫記念館
宝塚市武庫川町7-65
TEL:0797-81-2970
HP:http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/
開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は閉館30分前の午後4時30分)
定休日 水曜日 ※来る2月21日(水)~2月28日(水)まで次回開催展示替えの為、休館します。
アクセス 阪急・JR「宝塚駅」より徒歩約10分  阪急「宝塚南口駅」より徒歩約8分
関連地図

この記事を書いた人:

KON
宝塚で生まれ育ち、現在は箕面市在住。 この2市でしか生活をしていませんが、北摂・京阪神地区を 駆けまわっていますので、ひとつでも多くの情報をUPして いきます。 イベント&スポーツ情報にグルメの事なら、おまかせあれ!!!
http://citylife-new.com/news/61475.html