橋本文女 作品展示『青い記憶』@cafe一房の葡萄


店の入り口を開けた瞬間、波の音が聞こえてきそうな
青と白を基調にされた爽やかな心地よいcafe一房の葡萄。
_DSC1690
cafe一房の葡萄では、
只今、
イラストレーター橋本文女氏の作品展示
『青い記憶』が、開催されている。
水をテーマにされた新作の作品と共に、
自宅のインテリアとして気軽に飾ってもらいたいっという気持ちから、
文女氏のこれまで制作された作品の中から、
青のイメージを中心にセレクトし、
グラフィックデザイナーであるご主人の修一氏が、
デザイン化しプリント作品に仕上げられた作品も展示されている。

橋本ご夫妻は、山登りや散歩が大好きなお二人。
アウトドアでの
日々の行動から感じ取られたインスピレーションによって、
文女氏の感性豊かな作品は生み出されいる。

橋本文女氏の『青い記憶』は、
5月、6月、今時期に、ぴったりの作品展。

_DSC1679
淹れたての美味しいコーヒー(¥350)、
ジュース、アルコール類などを飲みつつ、
文女氏の作品を堪能し、
ゆったりまったりした贅沢な午後の時間を過ごされてみてはいかがでしょう。
(画像のヘルシードーナツ、珈琲によく合う上品な甘さ)
珈琲のコピー
期間 〜6月28日(土曜)迄、開催
時間 PM3:00~PM6:00
定休日 日曜・月曜

橋本文女・橋本修一ご夫妻のH.P
http://cat-box.jp/index.htm

cafe一房の葡萄
<かふぇひとふさのぶどう>
西宮市門戸荘18-75 セブンマンション1F
TEL:080-8306-5612
営業時間 いまのところPM3:00~PM6:00
今後、バータイムも始める予定
定休日 日曜・月曜
アクセス 阪急今津線 門戸厄神下車 徒歩5分
駐車場 近くにコインパーキング有り

 メニューには、各種ジュースやお子様用ジュース、ビール、グラスワイン、カクテルなどもあり。


 茶話会、同窓会、サークル発表会、個展、手芸教室等に貸し切りも可能(日時・費用等、直接、お店にお問い合わせ下さい)


 


 

関連地図

この記事を書いた人:

ソルシエ
アート大好きッ! 楽しいコト、素敵なコト、美味しいコト、大好きなです! アートを身近に感じて頂けたら、嬉しいなっという思いを込めて、アート情報を中心に、 色々な情報を紹介させて頂きたいと思います!
http://citylife-new.com/news/6567.html