由緒あるお寺で落語家による怪談&肝だめし 本日7/25(水)19時開演!@十善寺もみじ茶屋


神戸市灘区、六甲山の麓にある十善寺。
その境内で早朝から登山客や参拝客に親しまれる「もみじ茶屋」で、7月25日(水)本日19時から落語家による怪談ばなしの会が開催される。

天喜五年(一〇五七年)に六甲山上に創建されるが、度重なる兵火に遭い現在の地に再建された歴史ある十善寺



出演は、六代目笑福亭枝鶴さんと桂佐ん吉さん。
演目は、子どもにもお馴染みの「耳なし芳一」と「幽霊の辻」。

大人は木戸銭(入場料1500円)があるが、子ども(小学生以上)は投げ銭制。かごが回ってきて自由に見物料が入れられる。

今年で2回目となるこの催しは、同茶屋で2か月に1回、朝7時頃から開催している「もみぢ寄席」の番外編。2015年から始まり今年8月には20回目を迎える人気の寄席だ。

また境内ではファミリー向けの肝試しも開催されるほか、屋台も出る。

お寺というロケーション、暗くなりかけるこの時間帯からの怪談や肝だめしは雰囲気抜群。
酷暑続く夏の夜に家族そろってひんやり体験を楽しみたい。

次回、第20回もみぢ寄席は8月27日(月)朝7時10分から開催。

開催日時 2018年 07月25日(水)
19:00~
【出演】
六代目 笑福亭枝鶴さん 「耳なし芳一」
桂佐ん吉さん 「幽霊の辻」
参加費・入場料 大人1500円
子ども(小学生以上)投げ銭制
HP http://momiji-chaya.wixsite.com/home
会場 十善寺 もみじ茶屋(神戸市灘区一王山町12-48)
アクセス ●電車
阪急六甲駅より東へ徒歩約10分
●バス
阪神御影駅→JR六甲道駅→阪急六甲駅より、神戸市バス16系統「六甲ケーブル下」行き「高羽町」バス停下車、北へ徒歩約10分(バス停より約500m)
●車
十善寺参拝者駐車場(7、8台分)あり、駐車料200円
お問合せ 078-202-7241
小学生以下のお子様は保護者同伴でお出かけください。
関連地図

この記事を書いた人:

リゼ
神戸在住。 自然が好き。海の見える山に住む。 最近早起きすることが多くなったのですが、太陽が海から顔を出す直前の色は本当に綺麗。 せわしない朝につかの間チルアウト。癒されます。
http://citylife-new.com/news/65890.html