2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展


1964年から続く、世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市
「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」では、毎年、絵本原画の
コンクールが行われていて、世界各地から多くのイラストレーターが
作品を応募されています。

この世界最大級のコンクールに、今年はおそよ70ヶ国3053作品の
応募があり、日本人10人を含む25ヶ国77作家(このうちユニット3組)が
入選されました。その入選作品を全て展示されています。

来館された方は、入って直ぐ左側、ココだけ撮影可能です!記念にどうぞ!!



作品は、5点1組のイラストになっています。
じ~っと見つめて、作品の説明書きも添えられているので「作品の世界」に
浸ることができます。
見て感じ、頭の中でも感じることが出来ると思います。

応募されているイラストレータの中には内紛のニュースを耳にする国からの応募も
あります。

西宮市大谷記念美術館をめざす道中にもポスター掲示されています!



↑ ↑ 今回の企画展の情報を入手した際に、私が1番きになっていた作品だったので
嬉しかったです。

館内は3ブロックに分かれていて見やすくなっています。
また、絵本をごらん頂けるスペースもあり、ここは大人も子どもも楽しめます。

1階入り右側奥に特別展示コーナーがあります。
そこでは、昨年第8回ボローニャSM出版賞を受賞したイラストレーター、
マヌエル・マルソル(スペイン)の受賞記念絵本「ドン・フェルミンの伝説」の
原画およそ20点を展示、また、もうひとつの特別展示では、昨年の入賞者で
今年のブックフェア会場のパネル、サインに採用された、クロエ・アルメラの
原画13点とその絵を使ったアニメーションをご覧いただけます。


↑ ↑ 今企画展の中からハガキになって販売されているものがあります。
お気に入りを記念に購入するのもいいかも。

建物前で記念撮影をされる方が多いので、順番にどうぞ。



鑑賞したあとは、ゆっくりと庭園めぐり、お散歩するのもオススメです。

お手入れが行き届いた庭園は街中にある中で、ゆったりした時間が流れます。




水琴窟・・・地震の影響で音が出なくて・・・



お伺いした日、庭園を手入れされている方々が、この水琴窟で作業を
されていました。
傍に近づくと綺麗な音が響くのに、あれ?聞こえないな・・・と思いながら
何度も耳を近づけますが聞こえず、残念な顔をしていたら「実は、この前の
地震の影響で土が入りこんだりしていて聞こえなくなってしまいました」と。
思わず「また、水琴窟から綺麗な音色が聞こえるのを楽しみにしています」と
言ってしまいましたが、作業されていた皆さんが帽子をとって会釈して下さり
更に復活してほしい!と思う気持ちが強まりました。

館内から庭園の様子が見れますが庭園からも館内の様子が・・・



大好きな岡本太郎の「午後の日」もあります!大谷記念美術館の事が好きな理由のひとつです!



◇近隣美術館とのコラボ企画実施中!◇
「子どもも楽しめる3つの美術館をまわろう!」が好評実施中。
芦屋市立美術博物館「チャペック兄弟と子どもの世界」展は9月9日に終了しましたが、
この際の入園券をおもちの方、伊丹市立美術館「みんなのレオ・レニーニ展」は
9月24日迄開催されているので、この鑑賞チケットをお持ちの方、会期中1枚につき
1名様のみ1回ずつ有効で入館料の相互割引を実施されています。

西宮市大谷記念美術館でも、芦屋、伊丹で鑑賞された方がチケットを提示されて
この企画を利用されている方が多いですよ…と伺いました。

2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展は9月24日(月・祝)まで。
どうぞ、お見逃しなく!!!!!

開催日時 2018年 08月11日(土) ~ 2018年 09月24日(月)
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで) ◎毎週金曜日:午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)
参加費・入場料 一般800円 高校生・大学生600円 小学生・中学生400円
◎西宮市内在住65歳以上の方は一般料金の半額(要証明書呈示)
◎ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小学生、中学生は無料
HP http://otanimuseum.jp
会場 西宮市大谷記念美術館  西宮市中浜町4-38
アクセス 阪神電車「香櫨園駅」より南西徒歩6分 JR「さくら夙川駅」南西徒歩15分 阪急電鉄「夙川駅」南西徒歩18分
お問合せ 0798-33-0164
関連地図

この記事を書いた人:

KON
宝塚で生まれ育ち、現在は箕面市在住。 この2市でしか生活をしていませんが、北摂・京阪神地区を 駆けまわっていますので、ひとつでも多くの情報をUPして いきます。 イベント&スポーツ情報にグルメの事なら、おまかせあれ!!!
http://citylife-new.com/news/67164.html