リーガロイヤルホテル大阪で“ロイヤルライフ”を楽しんできましたーその②


急に思い立って、宿泊することにしたリーガロイヤルホテル大阪
素敵な夜を過ごした翌朝は・・・

「オールデイダイニングリモネ」での朝食タイム。
こちらはトリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテル」で
4年連続大阪府内1位になったそうです。
期待が高まりますねー!

受付を済ませて中へ


緑がたくさん見える清々しい空間


リモネの朝食はバイキング形式になっていました。
手前から向こう側までずらーっと!
和食から洋食、中華、デザートに至るまで朝食とは思えない充実ぶりです!

あれもこれも・・・と欲張っているうちに、
ついつい食べ過ぎてしまいましたが、最後はコーヒーをいただいて
緑と水を眺めることのできる、この清々しい空間でのんびりと過ごすことができました。

緑と水の癒し空間でほっと一息



美味し過ぎる朝食で、お腹がいっぱいになったあとは
個展を観に1Fギャラリーへ。

開催されていたのは「河角豊子水彩画展」です。

河角ご夫妻から「かやぶき」のお話を


お話を伺うと、減っていく日本の文化を大切に想う気持ちから
旦那様と二人、全国のかやぶきの家を巡って、絵を描き続けてこられたとのこと。
かやぶきの家の向こうに見える山から、思わず土のにおいがしてきそうな、
美しい日本の風景が描かれていました。

そんな出会いもあった一泊二日の“ロイヤルライフ”。
短い時間ながら、充実していて心が潤う秋のプチ旅行でした。




この記事を書いた人:

いちごちゃん
生まれも育ちも北摂の、お料理大好き食育インストラクター、普段は激忙しいボスの下で働くセクレタリーです。豊中で始めたひとり暮らしももうすぐ5年目。「きれいなもの」「美味しいもの」「優雅な時間」など自分の好きなことを中心に、普通の毎日がプチ・楽しくなるような情報をみなさまにお届けいたします☆
http://citylife-new.com/news/68706.html