憧れのサロンマダムに逢いたい!File No.3 フレンチマナー&テーブルコーディネートTable de France(ターブルドフランス)主宰・石原実花さん(前編) 


様々なテーブルウェアを巧みに用い、美しい演出でゲストに感動を与えるのが
彼女のライフワークではあるが、勿論それだけではない――

■File No.3 テーブルコーディネートサロン Table de France(ターブルドフランス)
主宰・石原実花さん。

この「憧れのサロンマダムに逢いたい!」という企画は、記者が実際に逢いたいと思った
北摂のサロンマダムを取材し記事にする連載シリーズである。

圧倒的なエレガンス――。
IMG_7887 (1) (333x500)彼女を、そして彼女の作品を見る人が最初に感じる印象。
それに続くのは、知性・ユーモア・ホスピタリティの心。

“幼いころから異国に憧れていた”石原さん。
その想いは海外留学や大手旅行会社での海外旅行課勤務へとつながり
現在では年に数回フランスに滞在するまでになった。

レッスンではその豊富な海外経験を生かし、テーブルコーディネートはもちろん
国際的にも通用するマナーや、ホームパーティの開き方についても教えている。

またロンドン・サザビーズで学んだという装飾美術のレクチャーでは
歴史や文化を垣間見ることができ、
「遠い国へ旅行しているかのような非日常感が味わえる」と人気だそう。

盛り上がるレッスン

フランスの美しいテーブルウェアにうっとり


「自分らしく内面から輝く女性になる、
            そのきっかけなるサロンを目指したい」

そう語る石原さんが今、力を入れていることは
女性が自分の好きな事、得意なことでサロンを開業したり
社会貢献できるようサポートすることだ。

それは彼女自身が辿ってきた道でもある。
20代また子育て中の30代の間ずっと「将来、自分らしい何かをしたい!」
と想い続け、模索し、あらゆることに挑戦してきた。
ようやく今までの経験が一つに繋がってサロン開業となったのは
子育てが落ち着いた頃のこと――
IMG_8680その経験を、女性がさらに社会で活躍する“きっかけ”に役立てたい。

生徒の中にはそんな石原さんのレッスンを受けるうちに自信がつき
既に自宅サロンを開業したり、魅力アップしてライフスタイルが
一変したという女性もいるそう。

まさに「女性の可能性を開花させるサロン」――
そして、これこそが彼女のライフワーク。

次回はTable de France・石原実花さんのレッスンの様子を公開予定。
どうぞお楽しみに!

Table de France
<ターブル・ド・フランス>
大阪サロン・・・箕面市(詳細は問い合わせ)
神戸サロン・・・神戸市東灘区住吉本町2丁目16−19
東京サロン・・・東京都文京区本駒込2−4−12 Salon Rdiant
TEL:090-2853-0885
HP:http://www.tabledefrance.org
営業時間 HPもしくは、下記ブログを参照
http://ameblo.jp/tabledefrance/
アクセス 大阪サロン・・・千里中央・北千里から送迎有
神戸サロン・・・JR住吉駅から徒歩3分
東京サロン・・・都営三田線 千石駅A1から徒歩5分
駐車場

この記事を書いた人:

いちごちゃん
生まれも育ちも北摂の、お料理大好き食育インストラクター、普段は激忙しいボスの下で働くセクレタリーです。豊中で始めたひとり暮らしももうすぐ5年目。「きれいなもの」「美味しいもの」「優雅な時間」など自分の好きなことを中心に、普通の毎日がプチ・楽しくなるような情報をみなさまにお届けいたします☆
http://citylife-new.com/news/8057.html