地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

BEERによく合うグルメ

2019.06.26

※シティライフ 7月号 版 24P 掲載

 

友だちや同僚、家族と集まって、楽しく美味しい時間を楽しみませんか。夏ならではのパーティープランを紹介します。
また、厳選されたビールと相性の良い料理も見逃せません!夏疲れを吹き飛ばし、楽しく「乾杯!」を。

 

◆SMOKE&SUMIBI 102〈イチマルニ〉

 

 

開放感溢れる店内でクラフトビールと自家製燻製&炭火料理を味わう

吹き抜けの天井にオープンな入り口。開放感があり女性の一人客も多く、気軽に入れる雰囲気の店だ。店内の燻製機で丁寧に燻製された自家製メニューは、「そんなものまで燻製に?」と驚くほど、バラエティに富んでいる。なかでもイチオシは、「名物!燻製盛り合わせ」。燻製煮卵とポテトサラダ、燻製海老と生ハムとアスパラの春巻き、燻製ナッツ、燻製牡蠣のオイルまみれ、ちくわの燻製、鴨の燻製、里芋の煮っころがしの燻製フリット、燻製いちじくバターの8種が盛られたおトクな内容だ。食欲がそそるスモーキーな香りの料理にビールがすすむ。酒好きの店主とあって、ドリンクの種類も豊富
で、5種の生クラフトビールのほか、燻製ビールも取り揃える。フレッシュフルーツで作るフルーツサワーは女性に人気だ。平日は16時、土日は14時オープンなので、昼呑みができるのも嬉しい。

豊中市本町3-8-2 1F
営/16時~24時(L.O.23時半)、
土日14時~24時(L.O.23時半)
月曜・第3火曜定休、不定休あり
カウンター5席分のみ喫煙席
TEL:06-7173-6835

 

 

◆龍の餃子

 

とろけるような薄皮一口餃子をクラフト生ビールと一緒に

7月に5周年を迎える餃子の専門店。定番の焼き餃子は〝あっさり〞を追求した結果、餡には豚肉を使用せず白菜、玉ねぎ、しょうが、低臭にんにくといったシンプルなもの。国産材料のみを使用し、中身の餡が透けるほどの薄皮で包み、女性でも軽く3人前はいけるほど小ぶりでスッと食べやすい。タレか岩塩でいただくのだが、おすすめは一味をごま油とサラダ油で炒った秘伝の薬味を、ラー油代わりにタレに加えて。口の中に広がる香ばしい辛味がたまらない。玄米の米ぬかを抽出して作られた、体に良いといわれるこめ油を使用することで、脂肪酸バランスが良いのでパリッと焼き上がる。また、素材にうまくなじむため、素材の持ち味を最大限に引き出し美味しく揚がるのも特徴だ。ビールは瓶ビールのほかに、「本日のクラフト生ビール」として常時3種を揃える。

豊中市蛍池東町2-2-6 蛍池サンビル1F
営/16時~23時(入店は22時まで)
土日祝12時~23時(入店は22時まで)
火曜定休、不定休あり 全席禁煙
TEL:06-6846-9030

 

 

◆Thee Food Rest Garage〈ガレージ〉

 

ワニ肉料理でも注目を浴びる新鮮な食材を使った料理の数々

新鮮な食材を使い、オリジナリティ溢れるメニューや見た目の楽しさにこだわった料理が味わえる。タルタルソースやポン酢なども自家製にこだわる。箕面産柚子を練り込んだ「箕面ソーセージ」といった大阪産の食材を取り入れた料理も提供。また、豊中市の新しい食ブランドの取り組み「マチカネミート」に参加。ワニ肉料理取り扱い店としても注目を浴びている。日本企業によるカンボジアで養殖されたワニで、魚のみの餌で育った生肉でも食べられるほど新鮮で良質なものを仕入れている。臭みもなく、鶏肉と白身魚の間のような味で食べやすい。高栄養価・低カロリーなのも嬉しい。ビールはクラフト生ビールや海外の瓶ビールも豊富に扱う。「地域密着でお客さんを大事にしたサービスを心がけています」と店主。2Fには最大20人の貸し切りパーティーができるスペースがあり、柔軟に対応してくれるので気軽に相談してみよう。

豊中市玉井町1-9-19
営/18時~24時(L.O.23時)
日曜定休(パーティー等の場合は相談を)
TEL:06-4865-2112

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP http://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。