地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

食欲をかきたてる HOT&COOLな夏グルメ【北摂EAST版】

2019.08.06

◆博多もつ処 東屋 ふたば店

博多もつ鍋(醤油味・九州味噌味)各1人前1,380円(2人前から注文OK)

必ずオーダーされる名物「焼きもつ(800円)」。甘辛いタレとぷ
りっぷりの食感が、ビールに合う一品。

本場博多のもつ鍋、食べてみんしゃい
新鮮な黒毛和牛の〝もつ(ホルモン)〟を使い、博多から取り寄せた醤油や味噌で本場の味を再現。ごぼうやにら、キャベツ、豆腐にスープが絡み、ニンニクと唐辛子も効いて、いくらでも食べられる。餃子の皮もダシがしみ込んで旨~い! 夏のスタミナ補給にぴったりだ。

高槻市高槻町13-14 プレミアビル2F
営/17時~24時(L.O23時半)
年中無休 ※火曜(4月~9月)は一品メニューのみ立ち飲み営業実施
TEL 072-682-2665
http://motsu-azumaya.com/
※価格は全て税別

◆厳選鮮魚 寿司 わっか。

うなぎ丼ランチ1,280円、ドデカうなぎ炙り 1貫580円

特上マグロやエビなどを堪能できる「づくしメニュー」。イチオシのサーモンづくしはトラウトサーモン、北海道いくらなど5貫640円。

ドデカうなぎ&生ビール 半額祭り
職人が握る本格的な寿司が120円~味わえる同店。暑い夏にうれしいうなぎ・ハモのフェアに加え、9/1まではビールが半額になるお得なビールフェアを開催中!うなぎ丼ランチやドデカうなぎ炙り、ハモ炙りなど、スタミナ抜群メニューが登場。

高槻市郡家新町42-10
営/ランチ11時~15時(L.O14時半) ディナー17時~22時(L.O21時半)
  土日祝11時~22時(L.O21時半)
無休 P有り
TEL 072-681-9309
http://wakka.o-ide.com/

◆本格カレーの店 ヴァスコ・ダ・ガマ 北園町店

シマチョウがカレーに合う! 焼きホルモンカレー 1,000円

彩りあざやかな季節の野菜カレー(950円)は女性に人気。甘めがお好みの方は、バターチキンカレー(1,000円)がおすすめ!

20種類のスパイスで元気になる
芥川町の本店で期間限定で人気を博した焼きホルモンカレーが2号店で定番となって登場。20種類以上のスパイスと野菜とフルーツが溶け込んだ自家製欧風カレーは、使用する油を少なくして体にもうれしい。最初の口あたりは甘く、次第にスパイスの辛さが広がる。

高槻市北園町13-30
営/11時半~15時、17時半~21時45分
火曜定休 
TEL 072-655-8502
https://twitter.com/vasco20110727

◆European Bar STAMM〈ヨーロピアンバー シュタム〉

スパイシースペアリブ 680円(税別)

お洒落な雰囲気だが、気取らず、ワイワイお酒と料理を楽しめるお店。子連れでのママ会にも人気。

一人飲みもOKなバルのスペアリブ
知っていたら友達に自慢できそうな素敵なバルでいただけるのは、いろんなスパイスを使ってマリネした後、長時間じっくり火を入れて作りあげるスパイシースペアリブ。肉の旨味とスパイスの香りが広がり、生ビール(500円・税別)との相性も抜群!

茨木市駅前3-6-2 BOXFIVE2F
営/17時半~23時(L.O22時)
月曜定休
TEL 072-657-7837

◆焼肉やまかわ

上ロース、上カルビなどの厳選盛り合わせ 3,980円(税別)

北園町にある精肉店。こちらでは焼肉ランチが楽しめるほか、良質な国産の和牛・豚・若鶏がリーズナブルなプ
ライスで並ぶ。自家製の唐揚げは今晩のおかずに。


精肉店の上質な焼肉を堪能しよう

一頭買いできる精肉店が営む焼肉屋なので、黒毛和牛のA4クラスが相場より安く提供できる。さらに熟練の職人の手切りで旨さを引き立ててくれる。徒歩5分の精肉店では、家庭で気軽に楽しむ焼肉用の牛肉やコロッケなどの惣菜が人気!

高槻市城北町14-7
営/17時~23時半(L.O23時)
無休
TEL 072-662-4129

◆タイ料理店 ディーディー

トム・ヤム・クン(Mサイズ)999円 ※価格は全て税別

タイ料理でサラダと言えばパパイヤの「ソムタム(899円)」。甘酸っぱさとシャキシャキ感の中
にピリッと辛味が効いた逸品。

タイ料理店の絶品トム・ヤム・クン
「お客様においしいひとときを」という想いで作られる料理は本場のホテルやレストランで修業したタイ人シェフが担当。甘みと酸味と辛味のバランスが絶妙なトムヤムクンはエビやトマトなどの具材もたっぷり。麺やカレー、ごはんものなどランチ(900円~)も豊富に揃う。

高槻市紺屋町8-3
営/11時半~15時(L.O14時半)、17時~22時半(L.O22時)
月曜定休(不定休あり)
TEL 072-683-0617
http://www.ddthai.net/

◆UNUBOREYA

♯タピド(右から抹茶ミルク、ラムネ 、ミルクティー)800円~ ※価格は全て税別

高槻初のパッフル(1,000円)。フルーツとアイスが豪華に盛り付けられている。※価格は全て税別

高槻初のヴィジュアル系ドリンク
高槻初のビジュアル抜群のドリンク「♯タピド」。台湾産タピオカを使ったジュースはラムネ味と珍しいフレーバーも選べる。木の温もりを感じられるオシャレな店内で、パッフルと合わせて「映え」のあるカフェタイムを。

高槻市高槻町14-7
営/ランチタイム11時~15時
  カフェタイム15時~18時
  カフェ&ダイニングバー18時~23時
不定休
TEL 072-655-8281

◆巡りごはん いろは

豆花(トーファ)670円

爽涼ほろにが漢方ゼリーも
オススメ!

今注目の台湾スイーツ
台湾スイーツの定番「豆花(トーファ)」。トッピング(黒糖ゼリー・ハトムギ・小豆・クコの実)と同店特製の黒糖とナツメのシロップは、身体に優しい薬膳がベース。まろやかな口当たりと、ほのかな甘みがクセになる。

茨木市駅前1-3-9 2F
営/ランチ11時~15時(LO14時)
 おやつタイム14時~16時(LO15時半)
 ディナーは木・金(要予約) 不定休
TEL 072-648-5950
http://iroha-michi.com/

◆cafe Blansis〈カフェ ブランシス〉

(左から)アイスオレンジティー、ベリーベリーティーソーダ、ジンジャーピーチティーソーダ 各600円(税別)

生パスタ、オムライス、ハンバーグから選べるランチ(1,180円~・税別)はメインが日替りでが変わるのもお楽しみ。カレーとミートスパのキッズメニュー(2種各350円・税別)もあるので親子でぜひ。

オーガニック紅茶のフルーティドリンク
オーガニック紅茶が楽しめるカフェの夏のイチオシは3種のアイスティー。ハーブティーやフレーバーティーに果肉をプラスして見た目もさわやかに。人気のランチはもちろん、7/26(金)より夜営業もスタート。クラフトビールやおつまみが楽しめる。

茨木市平田台1-9
営/11時半~16時(ランチは~14時)、18時~21時(7/26より) 
第1、3水曜・木曜定休
TEL 072-657-8631

◆Park o cafe

喫茶店のクリームソーダ 600円(税別)

一つひとつがきちんと味つけされていて、北摂産
野菜のおいしさを堪能できる。パン、ドリンク付きで1,380円(税別)。他に3種のランチがある。

青色倉庫のカフェで懐かしメニュー
製本工場だった木造の建物がお洒落なカフェに。世界中を旅してきたオーナーのセンスが空間にも、メニューにも垣
間見える。北摂野菜の贅沢サラダがメインの「サラダのランチ」の後は、レトロなクリームソーダでゆったり過ごしたい。

高槻市浦堂2-21-3 青色倉庫
営/11時~18時 火曜定休(他不定休) 
P3台有り(馬渕教室と典礼会館の間)
TEL 072-609-0186
instagram/ park_o_cafe

◆LaLa-chocolat

フローズンショコラ(左)・いちご(右) 各450円

お盆の帰省みやげにオススメなのが「フールセック(1,980円・税別)」。他にもわらび餅のような「ぷるもちカカオ55%(500円)」は夏の日のおやつに。

ひんやりシャリッ 暑い日のごちそう
厳選されたチョコレートのみを使用したマンディアンや生チョコレートが人気の同店。原料のカカオは様々な産地から選りすぐった上質なもの。夏のイチオシはチョコレートドリンクを凍らせてミキサーにかけたこちら。生クリームの上のソース、ナッツ等のトッピングはお好みで選べる。

高槻市城北町2-13-2
営/10時~19時
日祝定休
TEL 072-668-5055
http://lala-chocolat.net/

◆Tea co latte PATISSERIE〈ティコラッテ〉

ほうじ茶ショコラ・たっぷりマンゴー 各980円(税別)

おうちへのお土産にぴったりなジェラートのカップ(各350円・税別)。厳選した新鮮な素材とパティシェの技でやさしいおいしさに仕上がっている。

パティシエ特製の夏パフェ
季節ごとに旬のフルーツを使った新作ケーキが登場するパティスリーの夏パフェ。白玉やブリュレ、ザクザクのショコラクランブルとほうじ茶の生クリームか、ホワイトチョコのサクサクとミルクプリンやカスタードにマンゴーがゴロゴロ入った2種。あなたならどちらを選ぶ?

茨木市野々宮1-9-16
営/10時~20時(ランチ11時半~14時半)
無休 P有り
TEL 072-665-7222
https://www.teacolatte.com/

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP http://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。