八尾図書館にて、俳優さんの本の朗読を聞きました!


1月30日、八尾図書館で実施された「俳優さんの本の朗読を聞いてみよう!」へ行ってきました。
読み手は2月に八尾で上演される演劇公演「鏡の中の秘密の池」に出演されるプロの俳優の方々、「文学座」の細貝光司さんと鈴木亜希子さん、「PM/飛ぶ教室」のや乃えいじさんです。

公演作品の原作者、富安陽子さんの著作より「ねこじゃら商店へいらっしゃい」を朗読されました。

児童向け作品なのですが、大人が聞いてもドキッとするような妖しさを持つお話。
様々な声色とトーンで語り・演じる細貝さんと鈴木さんに、や乃さんの妖艶で癖になりそうな猫の店主の声、アジアの小さな楽器による効果音がスパイスになり、不思議な世界に子どもも大人も引き込まれていました。

朗読をする鈴木亜希子さん(左)、や乃えいじさん(中央)、細貝光司さん(右)

朗読をする鈴木亜希子さん(左)、や乃えいじさん(中央)、細貝光司さん(右)



図書館という身近な場所で俳優の方々の朗読。
今日参加したお子様たちが、将来どんなときに思い出す事があるのかな…と想像しました。

皆さんが出演する「鏡の中の秘密の池」は、はじめて演劇を見る親子も楽しめるようにと企画されています。
朗読とはまた違った舞台の魅力を体感してみては。

・公演情報・
八尾市文化会館プリズムホール「鏡の中の秘密の池」2016年2月20日(土)/21日(日)


この記事を書いた人:

yukari
惹かれたものに1歩踏み込むきっかけに。 そんな記事を書きたいです。趣味は散歩。 過去の記事一覧は名前をクリック。URL→http://citylife-new.com/author/posbowtr44
http://citylife-new.com/play/35054.html