春爛漫の淡路島(その1)『あわじ花さじき』へ行ってきました


 春休みの週末、淡路島『あわじ花さじき』方面へドライブに行きました。お目当ては一度見てみたかった丘一面に咲く菜の花。小高い丘の上から海をバックにおよそ100万本の菜の花が咲くながめは絶景です。

 

菜の花の黄色と空の青のコントラストが美しい



 
 振り返ると青空と菜の花の、まるで絵画のような光景。丘の下から空を見上げると、あらためて地球は丸いことがよくわかります。

空がとても近い




 『あわじ花さじき』は、朝ドラ『あさが来た』の最終回のロケ地になった場所。丘の斜面には四季折々の花が順次咲き、次の季節の開花を待つ小さな花の苗が整然と植えられていました。


あわじ花さじき
<あわじはなさじき>
兵庫県淡路市楠本2865-4
TEL: 0799-74-6426
HP:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/
営業時間 9:00~17:00(入園終了時間16:30)
アクセス 【電車・バス】 JR「舞子」駅、山陽電鉄「舞子公園」駅下車、「高速舞子」バス停から高速バスに乗車、「東浦バスターミナル」下車後タクシー利用。 東浦バスターミナルからタクシーで約10分
【明石港から】 明石港から明石-岩屋航路に乗船、岩屋ポート(岩屋港)下船後タクシー利用。
岩屋港からタクシーで約15分
【淡路島内路線バス】 岩屋-洲本(縦貫線)を利用、「東浦バスターミナル」下車後タクシー利用。
【車】 <往路> 神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を降りる。
  ・「淡路IC」出口の交差点を直進、県道157号線沿いに南へ約12分(約7km)。
    < 帰路> 県道157号線を南へ。
  ・県道71号線を経由、北淡町震災記念公園へ約17分(約10km)
  ・国道28号を経由、淡路夢舞台(奇跡の星の植物館)・国営明石海峡公園へ約25分(約15km)
  ・神戸淡路鳴門自動車道「東浦IC」へ約20分(約12km) 経由してハイウェイオアシスへ入場可能
  ※周辺の道路事情が悪いため、上記往路、帰路をご利用ください。
駐車場 乗用車130台、バス10台が駐車可能(無料)
関連地図

この記事を書いた人:

Nahoko
北摂茨木市育ち、西宮・神戸と移り住んでどの町にも素敵な思い出ができました。現在は通信教育講師をしています。AEAJ認定アロマインストラクター資格有。日々の暮らしがほんのりと楽しくなるような街の小さな発見をお伝えしてきたいと思います。  
http://citylife-new.com/play/62848.html