芸術の秋。 工芸作家さんの作品を見て 触れて 使って 楽しむ!【日本の手仕事展】 in 神戸酒心館


実りの秋。 旬の食材が豊富でゴハンが美味しくなります。
そんな美味しいゴハンを引き立ててくれる器。
素敵な器を求めて+芸術の秋を体験しに、神戸に出かけませんか?

神戸市東灘区にある神戸酒心館で行われる【日本の手仕事展】
陶芸、ガラス、染織、皮革、漆芸、金工、木工の作家さん達の作品が展示されます。
会期は10月24日(金)~28日(火)
見て楽しむだけでなく、実際に【使って楽しめる】に繋がるのが器好きには嬉しい限り。

≪ふだん使いのものを中心に展示販売いたします≫

≪ふだん使いのものを中心に展示販売いたします≫


また会期内にはワークショップもあり、気軽に工芸の世界を体験できます。
工芸の世界を体験できる素敵な機会。

工芸の世界を体験できる素敵な機会。


私のお目当ては、陶芸家 大野峻平さんの作品。
辰砂窯変(しんしゃようへん)という焼きにすっかり魅せられてます。
そして新たな作家さんとの出会いにも期待して。
皆様も是非、芸術の秋を体験しに出かけられませんか?
会場の様子等は、こちらの記事をご覧ください。

開催日時 2014年 10月24日(金) ~ 2014年 10月28日(火)
11:00~18:00(最終日は16:00まで)
参加費・入場料 無料
HP http://blog.shushinkan.co.jp/2014/12/post_997.html
会場 神戸酒心館 ≫会場Webサイト
アクセス 阪神電車「石屋川駅」下車、徒歩8分
お問合せ 神戸酒心館イベント係
078-841-1121
関連地図

この記事を書いた人:

ayame
お気に入りのモノやおすすめのお店や場所、ちょっと役立つ情報を載せていきます。 趣味はモノ作り。 オーダーメイドや世界に1つだけの・・・にも弱いです。 お寺や神社も好きでよく行きます。 いろんな情報を共有できればと思います。
http://citylife-new.com/play/event/14084.html