第80回日本オープンゴルフ選手権 ~開催中!!!~


ゴルフ発祥の地・六甲山近くの広大な丘陵地にある、六甲国際ゴルフ倶楽部・東コースで
開催されている『第80回日本オープンゴルフ選手権』。

秋晴れ!というに相応しい好天のもと大会1日目に観戦&取材に伺いました。

朝8時半過ぎ…既に多くのギャラリー

朝早くても既に多くのギャラリー



私が注目していたプロは、このレギュラーツアーとシニアツアーを掛け持ち?
二足の草鞋状態?!で活躍されている室田淳(むろた きよし)プロが、
朝7時のIN(10H)スタートという事で、自宅を6時に出発し現場へと向かいました。
到着したのは8時40分すぎ。
朝食を摂ったにも関わらず到着早々お腹が空いてしまい、ギャラリープラザでパンをお腹に
詰め込んで、、、いたら早くも第1組でスタートしていた室田プロはハーフあがり
(9ホール終了)で折り返しが済んでしまっていました。

スコアチェックをして「良い位置についておられるな…」という事を確認して猛ダッシュ!

1番ホールのグリーン上に!

1番ホールのグリーン上に!



久しぶりに全力疾走し1番ホールグリーンで追いつき、その後ゆっくり帯同しました。

2H1打目を打つ室田プロの真後ろ

2H1打目を打つ室田プロの真後ろ



実は、この組(室田淳プロ、山下和宏プロ、宮本勝昌プロ)私が追い付いていた時には
既にスタートして2時間半経過。その時点でのギャラリーは12名でした。
しかし!ホールを追うごとに増えていきました!!

ギャラリーのアツい眼差しは…

ギャラリーのアツい眼差しは…



室田プロのパットに!!

室田プロのパットに!!



バーディ、パーを獲るごとに歓声が!!!この歓声がプロの背中を後押し!!!

朝早くからお疲れさまです

朝早くからお疲れさまです



中継担当放送局の方も早くから!

中継担当放送局の方も早くから!



ゴルフの大会はボランティアの皆さんの協力のもと運営されているといってもイイくらい
有難い存在なんです。話をきいてみると朝5時半集合!だったとか。
兵庫県内だけでなく、大阪や岡山など近隣からもボランティア参加されています。
中継を担当するNHKの方に聞いてみると…事前に準備も済ませていますが今日は
朝8時過ぎにきました!と。

打った球が樹の茂る中に…

打った球が樹の茂る中に…



テレビカメラも一緒に…この後、宮本プロはナイスアウト!うまく球が出ました。

9Hグリーン周りで待機中

9Hグリーン周りで待機中



オニギリやパン、お菓子を食べながら待機中のギャラリーの皆さん!

3人揃って2オン!!!

3人揃って2オン!!!



グリーン周りで待っておられたギャラリー、そして私たちと一緒に帯同されていた
ギャラリー、併せて100人近くが初日最後のホールを見守りました。
最終ホールは、3人揃って“ナイス・バーディ”!大きな拍手でプロを称えました。

お疲れさまでした!

お疲れさまでした!



ホールアウトされたプロはファンサービス、続いて休む間も惜しんで練習、仲間に声掛け、、、。

室田プロ(赤)は池田プロに声かけ

室田プロ(赤)は池田プロと談笑



午後からスタートする選手会長の池田勇太プロは室田プロに歩みより笑顔で談笑。
室田プロも疲れた表情がまったくなく後輩プロに優しく接しておられます。
実は、室田プロは今大会直前、11日(日)に日本プロシニア選手権で、みごと優勝され
その勢いのまま参戦!若いPlayerも室田プロの背中を追っかけてほしいものです。

関西人気ナンバー1の山下プロ

関西人気ナンバー1の山下プロ



いつもファンの方に優しく接しておられる山下プロは、この日も笑顔でサインのサービス!

ここで私の室田プロ応援が終わり、藤田寛之プロが上がってくる迄、午後からスタートする
プロの練習の様子をチェック!

選手会長の池田勇太プロ

選手会長の池田勇太プロ



小田龍一プロも念入りに練習

小田龍一プロも念入りに練習



現在賞金ランキングナンバー1

現在賞金ランキングナンバー1



↑ ↑ 賞金ランキング・トップを走るキム・キョンテプロも黙々と練習。

そして!2014年の世界ランキング1位(キングですね!)のアダム・スコットプロが
昨年に続いてこの大会に参加されるとあってギャラリーだけでなくプロの皆さんも気に
なる様子でパター練習しながら様子をご覧になっていました。
その、A・スコットプロは…

大会役員にご挨拶…

大会役員にご挨拶…



同郷ブレンダン・ジョーンズPと!

同郷ブレンダン・ジョーンズPと!



勿論、パター練習も!

勿論、パター練習も!



A・スコットプロには専属カメラマンが?!  ↓ ↓ ↓

カメラの先にA・スコット在り!!

カメラの先にA・スコット在り!!



予定より約20分遅れの11時55分にA・スコット、池田勇太、@(アマ)小西健太組が
アウト・1番ホールをスタートしていきました。

大歓声&拍手に応えるAスコット

大歓声&拍手に応えるAスコット



1年ぶりの日本ツアー1打目!!

1年ぶりの日本ツアー1打目!!



ギャラリーが多すぎて100メートル以上先に見えるA・スコットプロの様子。
記念すべき1打目を見たくて…しかし望遠にしすぎてボヤケた画像、お許しください!
シュッッッという軽い音と共にキックして(2回バウンド)距離が伸びた様子が見えて
しびれてしまいました!世界ナンバーワンをナマで観れて感激しました!!!

そうこうしている内に藤田プロの最終ホールへ急がないと!

9番ホールで…よんでいます!

9番ホールで…よんでいます!



藤田プロは、ホールアウト後、ファンサービス・昼食後に黙々と練習。
色々なパターンを想定して、後から練習に来たプロが先に終えても藤田プロは
納得いくまで練習!この姿勢が安定した成績をうみだすんですね。

観戦後は、ギャラリープラザでのイベントも楽しめます。
休憩&遊びながらテレビ中継の見れるので2倍、3倍で楽しめます。

ど~もクンと記念撮影!

ど~もクンと記念撮影!



私も記念に…ど~もクン可愛いよ

私も記念に…ど~もクン可愛いよ



80周年記念グッズもあるよ!

80周年記念グッズもあるよ!



明日17日から決勝ラウンド!キレイに整備され難しいピン(旗のイチ)がセッティング
されます。是非、皆さんもスポーツの秋!をナマで観戦して楽しんで頂きたいと思います。

フェアウェイを整備する車

フェアウェイを整備する車


予選ラウンド終わった結果は…。
単独1位:11under小平智 2位タイ:9under金谷拓実アマ(高校生) 
8位:8under池田勇太、7位タイ:4underA・スコット 以下、3under山下和宏、
2under室田淳、藤田寛之、1underB・ジョーンズ、Even小田龍一

今回、画像アップした方々をメインに順位紹介しました。
※小平プロ、金谷アマは画像アップありません。
誰が頂点=優勝するのか?80回目の記念チャンピオン誕生をお楽しみに!

開催日時 2015年 10月15日(木) ~ 2015年 10月18日(日)
7時スタート~
参加費・入場料 決勝ラウンド(17・18日)当日 5000円
HP http://www.jga.or.jp
会場 六甲国際ゴルフ倶楽部・東コース
アクセス 神戸電鉄粟生線「木津駅」よりギャラリーバス約10分
⇒阪急阪「新開地駅」で神戸電鉄に乗り換え
神戸電鉄有馬線・北神急行「谷上駅」よりギャラリーバス約30分⇒阪急阪神「三宮駅」より地下鉄に乗り換え
お問合せ
関連地図

この記事を書いた人:

KON
宝塚で生まれ育ち、現在は箕面市在住。 この2市でしか生活をしていませんが、北摂・京阪神地区を 駆けまわっていますので、ひとつでも多くの情報をUPして いきます。 イベント&スポーツ情報にグルメの事なら、おまかせあれ!!!
http://citylife-new.com/play/event/29647.html