2015 ヴィッセル神戸プレミアムパーティ!


ヴィッセル神戸プレミアムパーティが12月12日(土)神戸ポートピアホテルで開かれた。

コーチングスタッフと選手が勢揃いするこのパーティは、シーズンシートオーナーだけが参加できる年に一度のお楽しみだ。今回は約300名が選手たちとプレミアムな時間を過ごした。

檀上に選手たちが勢揃い

檀上に選手たちが勢揃い



ネルシーニョ監督は檀上で「最終節に大敗しましたが、次の相手も同じ浦和です。また同じような結果になるのではと思われる方もいると思いますが、我々はみなさんをアッと言わせる戦いをするためにしっかり準備をしています。前と同じような結果にならないのがサッカーの面白いところです」と天皇杯準々決勝への意気込みを口にした。

乾杯の後は、各テーブルに選手が入ってのゲーム大会。小さなティースプーンにボールを載せて隣の人に渡すリレーゲームで盛り上がった。

石津選手も必死でボールリレー

石津選手も必死でボールリレー




選手と直接ふれあうことができるのがファン・サポーターには何より嬉しいところ。サインや記念撮影ももちろんOK。選手やコーチとおしゃべりに夢中になる人も。年末に天皇杯の試合を控えていることもあり、選手たちは「浦和に勝ちましょうね!」「元日、東京に連れて行ってください!」と声をかけられていた。

ネルシーニョ監督もサインを

ネルシーニョ監督もサインを



森岡選手の前にはサインを待つ長蛇の列が

森岡選手の前にはサインを待つ長蛇の列が



渡邊選手はフラッグにサインを

渡邊選手はフラッグにサインを



森岡選手が「お母さん世代の方に、元日、東京に行きましょうと声をかけられることが多かったんですが、おせちを作りたくないんでしょうかね~ みんなで東京へ行っておせちを食べましょう!」と最後の挨拶をすると大きな拍手が起こった。

元日はみんなで東京へ!

元日はみんなで東京へ!



まずは26日(土)天皇杯準々決勝 浦和戦(@長居)での勝利を目指す。そしてファン・サポーターの悲願。元日の天皇杯決勝の舞台(東京・味の素スタジアム)へ!



この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/play/event/32866.html