大英博物館展 100のモノが語る世界の歴史 @神戸市立博物館・1月11日まで


 

イギリス・ロンドンにある大英博物館は、人類の文化遺産の殿堂として
およそ700万点にもおよぶコレクションをもたれています。

神戸市立博物館と大英博物館とのおつきあいは、1999年の「古代エジプト展」
開催にあわせてからはじまり、現在までおつきあいが続いています。

今回は、700万点の在庫の中から100点が披露されています。
元々のシリーズ、新しいシリーズ、グローバルな視点から厳選された100点!

〝モノ〟にスポットをあて、ひとつひとつにストーリーがある!という思いをはせて
いろんな歴史を感じとっていただけると思います。
世界各国のみんながみる人類の歴史、理解を深めていく、所有するモノを使っていこう
、、、と4年間のリサーチを経て今開催となったようです。

館内は順に、~プロローグ~に始まり、
第1章 創造の芽生え          2000000Years ago~2500BC
第2章 都市の再生       3000BC~700BC
第3章 古代帝国の出現         700BC~AD100
第4章 儀式と信仰           AD1~AD800
第5章 広がる世界       AD300~AD1100
第6章 技術と芸術の革新        AD900~AD1550
第7章 大航海時代と新たな出会い    AD1500~AD1800
第8章 工業化と大量生産が変えた世界  AD1800~
~エピローグ 今、そして未来を語るモノ

各ブロックごとに見どころが満載です。

100点全部を見て頂きたいのですが、「時間がないよ!」「混雑しているから
なかなか見れないかな…」という方にはオススメの観かたがあります!

星マーク☆は見逃すな!です

星マーク☆は見逃すな!です



星☆マークのモノは何が何でも見てほしいモノです。

私KONの特にオススメをピックアップしましたので是非、参考までにどうぞ!

CIMG6134

これはライオンの形をした棺桶



CIMG6147

大英博物館の有名な謎の箱



ウルのスタンダード

ウルのスタンダード



CIMG6148

古代中国の青銅祭器



CIMG6153

ロゼッタ・ストーン(複製)



CIMG6156

アマラーヴァティーの仏塔彫刻



CIMG6159

コロンビアの戦士のヘルメット



CIMG6178

ボロブドゥールの仏頭



CIMG6186

価値あるガラクタ・キルワ採集陶片



CIMG6205

イフェの頭像



CIMG6206

イズニク陶器の花紋皿



CIMG6204

中世ヨーロッパのスマホ的存在



CIMG6213

17世紀の「クールジャパン」



CIMG6214

柿右衛門の象



CIMG6217

バックスタイルもカッコイイ!



CIMG6268

バカラの水差し



霊界と通じるイス?!

霊界と通じるイス?!



ダーウィンと世界一周した航海時計

ダーウィンと世界一周した航海時計



100点目はコチラ!

100点目はコチラ! ↓ ↓



ソーラーランプと充電器

ソーラーランプと充電器



最後に「大英博物館~100のモノが語る世界の歴史」では、開催館ごとに選んだ
『101点目のモノ』が展示されています。

CIMG6289 《神戸市立博物館の選ぶ101点目》はこちら!!! ↓ ↓ ↓

見えるかな?

見えるかな?



石英ガラスの記録媒体です

石英ガラスの記録媒体です



会期は1月11日(祝・月)まで!あと2日間限りです!!
〝ひとつのモノ〟が多様な歴史を解き明かすか?
新しい発見をしに神戸市立博物館へGO!!!

【おまけ】
グッズコーナーに〝ガチャガチャ〟があります! ↓ ↓

何が出るかな?

何が出るかな?



中身は開けてからのお楽しみ!

中身は開けてからのお楽しみ!



私KONは5回ガチャガチャ・・・出てきたのは
「イフェの頭像」×2個「ホクスンの銀製胡椒入れ」(貴婦人の形)×1個、
「アメリカ先住民のパイプ」(カワウソの形)×1個、「柿右衛門の象」×1個。
柿右衛門の象は欲しかったので嬉しかったです♪
オリジナルフィギアとして6種類あるのでガチャガチャは記念にいかが?

開催日時 2015年 09月20日(日) ~ 2016年 01月11日(月)
午前9時30分~午後5時30分 ◎入館は閉館の30分前まで
参加費・入場料 一般1500円 大学・高校生1100円 中学・小学生600円
HP http://www.history100.jp
会場 神戸市立博物館:神戸市中央区京町24
アクセス 阪急・阪神「神戸三宮駅」JR「三ノ宮駅」より南西徒歩約10分
お問合せ 神戸市立博物館:078-391-0035
関連地図

この記事を書いた人:

KON
宝塚で生まれ育ち、現在は箕面市在住。 この2市でしか生活をしていませんが、北摂・京阪神地区を 駆けまわっていますので、ひとつでも多くの情報をUPして いきます。 イベント&スポーツ情報にグルメの事なら、おまかせあれ!!!
http://citylife-new.com/play/event/33802.html