宗彦・逸平さんの狂言ナビゲーション 4月19日高槻現代劇場にて


「映画や舞台が好き、でも古典芸能はまだ見たことがない」「古典芸能に興味が出てきた。でも、何から見始めたらいいのか分からない」そんなあなたにおすすめの催しを、高槻現代劇場で発見した。

「宗彦・逸平さんの狂言ナビゲーション」2016年4月19日(火)14:00- 高槻現代劇場 レセプションルーム(全席指定)

5月に行われる三世代共演の「茂山一族デラックス狂言会」に先がけて、茂山宗彦さんと茂山逸平さんご兄弟がこの公演をナビゲートしてくれるというプレイベントだ。茂山兄弟は若手で会を結成したりテレビでも活躍したりと、「たくさんの人に狂言の楽しさを知ってもらいたい」という思いがある方たち。全く狂言を見たことがない人でも、きっと楽しめるナビゲーションが聞けるはずと期待している。

ナビゲーションのほか、新作狂言「犬の目」も披露される。古典は昔から続くもの、新作は現代で新しく作られた作品ということで、どんな狂言になっているのか楽しみ。
演じる人から直接、その解説が聞ける貴重な機会。前売り・当日券のお問い合わせは高槻現代劇場へ!
kyogen

開催日時 2016年 04月19日(火)
14:00
参加費・入場料 一般 1,000円
友の会 900円
※未就学児の入場はご遠慮ください
HP http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/calender/0905.html
会場 高槻現代劇場 レセプションルーム(全席指定)
アクセス 高槻市野見町2-33
阪急京都線「高槻市駅」から徒歩5分
お問合せ 高槻現代劇場 072-671-9999
関連地図

この記事を書いた人:

しず子
北摂に引っ越して早6年目、2児の母。最近は、子どもを連れて遊びに行ける(自分が楽しむ)イベントを探し求めています。映画とラジオが大好物。
http://citylife-new.com/play/event/37073.html