満開の桜の下で贅沢な宴 相楽園 春の「エンユウカイ」~presented by TOOTH TOOTH~


桜の開花宣言より早く、満開の桜の下で贅を尽くしたお料理と音楽を楽しむ「春の宴」。

3月20日、神戸市中央区の回遊式日本庭園、相楽園で開かれた春の「エンユウカイ」~presented by TOOTH TOOTH~に参加した。

神戸国際会館「そらガーデン」を手がけた世界的に活躍するプラントハンター西畠清順氏による、満開の桜と5大陸の植物のシンクロが圧巻!会場のいたるところに開花調整された満開のカンザクラが配置され、シュロやサボテン、竹などの植物がうまく融合した和洋折衷の空間に。


DSC_0884
お昼は、洋菓子の名店、フレンチレストランも展開する神戸のTOOTH TOOTH総料理長、松下平シェフの特製弁当! 春の素材がふんだんに使われた優しい味に大満足した。

_20160320_122446
DSC_0901

福寿 桜のお酒も・・・

福寿 桜のお酒も・・・



お茶やお菓子も特別仕様

お茶やお菓子も特別仕様



西畠清順氏のトークショーや、ギタリスト木村モモさんのライブもあった。「エンユウカイ」とは、「宴」で「遊ぶ」、「(相楽)園」で「遊ぶ」、「縁」を「結う」などなどさまざまな意味があるそうだ。春本番を前に、ひと足早い贅沢な春の宴を堪能した。



相楽園
<そうらくえん>
神戸市中央区中山手通5-3-1
TEL:078-351-5155
営業時間 開園時間 9:00~17:00
定休日 毎週木曜日は休園
アクセス 神戸市営地下鉄西神山手線 県庁前駅 徒歩5分
神戸高速鉄道 花隈駅 徒歩15分
JR・阪神線 元町駅 徒歩10分
入場料 大人(15歳以上) 300円、小人 150円
関連地図

この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/play/event/37159.html