ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド「第8回丹波フェア」開催 秋の味覚~今年は丹波産の薬草「トウキ」に注目!~


                               (写真はイメージです)

「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」では、2008年11月の開業以来、1年を5シーズンに分け、兵庫の五国を一つずつめぐるグルメフェア「兵庫のテロワール“五国の味めぐり”」を開催。8回目の今回は、9/1(木)~11/30(水)に丹波の国を舞台に食材を選定、ホテル内の2カ所のレストランで、ランチ・ディナーの特別メニューを用意。

旬の食材を旬な時に食し、兵庫の食材の良さを再認識できる「地産地笑」をコンセプトに始まったこのフェア。総料理長をはじめとする料理人が、県内の生産者のもとに直接足を運び、その土地で採れた農畜産物を目で確かめ、仕入れている。今回は、丹波地方を代表する篠山牛や、丹波の気候風土が生み出す新鮮な野菜などをふんだんに使い、五感で秋を愉しめるフルコースを用意。

丹波市で江戸時代末期から栽培が盛んな薬草にも注目。レストラン「ル・クール神戸」では、タイムやローズマリーなど丹波市産の薬草を一部メニューに使い、食べておいしく身体にも優しい料理に。ホテル直営スイーツ&ベーカリー「ル・パン神戸北野」では、同市立薬草薬樹公園から取り寄せたトウキを使った「丹波産薬草と煎茶の薬膳パン」も販売。

レストラン「ル・クール神戸」フェアメニュー
●ディナー/13,000円
●ランチ/メイン 1品 3,800円 メイン 2品 5,000円(消費税・サービス料別)
160801_0027s サバを丹波産のローズマリーやタイムなどでマリネして燻製に。バルサミコ酢とリンゴ酢で漬けこんだ茄子、丹波黒胡麻のペーストとの相性がとても良い一品。(ディナー)

160801_0033s 香ばしくグリルした丹波篠山牛に、栄養価の高い篠山産玄米のリゾットや、別皿で兵庫県産を中心とした香り豊かなサラダを添えた。(ディナー)

鉄板焼「心」フェアメニュー
●ディナー/13,000円  ◇ランチ/4,900円(消費税・サービス料別)
160802_0115 おすすめランチ「丹波」では、「丹波産猪の焼しゃぶ 黒胡麻だれ薬膳風」など全6品を味わえる。

スイーツ&ベーカリー「ル・パン神戸北野」
●「丹波産薬草と煎茶の薬膳パン」170円(税込)
160802_00391 女性の体に良いとされる丹波産の「トウキ」や煎茶、食感のアクセントに黒胡麻を合わせた薬膳パン。

また同時に、「五国の酒めぐり~丹波~小鼓フェア」と題し、伝統の酒造りを守り続ける丹波の地酒「小鼓」をお愉しみいただけるフェアも開催。

「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」のレストランで丹波の秋を堪能してみては。

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
神戸市中央区波止場町7-2
TEL:078-371-1111(代表)
HP:https://www.l-s.jp
営業時間 【レストラン「ル・クール神戸」、鉄板焼「心」】
ランチ…11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー…17:30~22:30(L.O.21:00)

【スイーツ&ベーカリー 「ル・パン神戸北野」】
8:00~19:00
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」より徒歩4分
JR線「神戸駅」より徒歩10分
阪神線・神戸高速鉄道「西元町駅」より徒歩約5分
JR線・阪神線・神戸高速鉄道「元町駅」より徒歩15分
駐車場 あり 57台(屋内46台、屋外11台)
関連地図

この記事を書いた人:

シティライフ編集部
北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』の編集部です。 市民記者の皆様と一緒に、地域密着の情報をお届けします。

HP: http://citylife-new.com/


http://citylife-new.com/play/event/43462.html