今年の天満音楽祭は10/2(日)! 音楽満載のハッピーな一日を過ごそう!


2000年にスタートした天満音楽祭も17回目。
今年も、ジャンルを飛び越えた300組以上のアーティストが参加している。
メインとなるOAPタワー会場と各ライブ会場は、無料で運行されるシャトルバスにて巡回できる。マップや時刻表は公式HPで確認可能だ。27つある会場を上手に回り、好みの音楽はもちろん、日頃聴かない音楽に触れてみては。

内回りと外回りの2ルートを走るシャトルバス

内回りと外回りの2ルートを走るシャトルバス



さて、街中に音楽が溢れるこのイベント。毎年恒例の一大音楽祭として定着しているが、音楽ライブの他にも広く目を向け、様々な趣向を凝らしている。
天満音楽祭のプレイベントとして、9/19に行われたJR西日本とのコラボレーション企画『ぐるKAN4オケClassic』も、音楽で素敵な時間を過ごせたと大好評だった。

また今回は、北区民ホールでのフリーマーケットが初開催される。音楽を聴きながら買い物を楽しむことができるので、ぜひ覗いてみてほしい。
その他、「てんおん君」という天満音楽祭オリジナルキャラクターの限定Tシャツが作成された。
こちらはチャリティーTシャツとなっており、売上げの一部を「熊本震災義援金」「東日本大震災復興」の寄付金とするとのこと。

天満音楽祭オリジナルキャラクターの「てんおん君」。ゆるっとした感じが愛らしい

オリジナルキャラクターの「てんおん君」。ゆるっとしていて愛らしい



音楽と合わせて様々な試みを行う天満音楽祭。今年はどんな一日になるのだろうか。今から楽しみだ。

大阪ステーションシティ「時空の広場」会場

大阪ステーションシティ「時空の広場」会場



カンテレ扇町スクエア会場

カンテレ扇町スクエア会場



天満教会、OAPタワー1階など。画像は全て昨年の模様

天満教会、OAPタワー1階など。画像は全て昨年の模様

開催日時 2016年 10月02日(日)
AM10:00より開催
HP http://ten-on.jp/
会場 OAPタワーほか、「カンテレ扇町スクエア」、「ちゃやまちプラザ MBS本社」、JR大阪駅5階「時空の広場」など全27会場
アクセス OAPタワー:大阪環状線「桜ノ宮駅」から徒歩5分 または、JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩7分
お問合せ 天満音楽祭 実行委員会事務局(制服のノムラ内)
TEL:06-6351-3450
FAX:06-6358-1040
E-mail:info@ten-on.jp

この記事を書いた人:

tomo
箕面出身、豊中在住のお酒好き。阪急宝塚線以外の電車に乗るとき、今でもそわそわしてしまう三兄弟(4歳、2歳、0歳)の母です。わかりやすい記事をお届けできるよう、心がけたいです!
http://citylife-new.com/play/event/44506.html