天皇杯4回戦 ヴィッセル神戸VS鹿島アントラーズ


11月12日ノエビアスタジアム神戸で行われた天皇杯4回戦、ヴィッセル神戸VS鹿島アントラーズ戦を観戦した。

ベスト8をかけた戦い

ベスト8をかけた戦い



リーグ戦2ndステージ2位と大躍進したヴィッセル神戸。天皇杯奪取の期待もかかった。

大勢のファン・サポーターが終結!

大勢のファン・サポーターが終結!



スターティングイレブン

スターティングイレブン



試合はリーグ最終戦、ホームで神戸に屈した鹿島が奮起。今季得点王のレアンドロ、司令塔ニウトン、守護神キムスンギュを欠く布陣で苦しい戦いを強いられた神戸は1-2で惜敗した。

この敗戦で2016シーズンの全日程が終了した。タイトル獲得とはならなかったが、2ndステージ2位。勝ち点55、年間順位7位はクラブ史上最高と好成績でフィニッシュ。優勝に絡み、リーグ戦終盤までファン・サポーターを楽しませてくれた。来季のさらなる飛躍が楽しみだ!



そして、試合後には今シーズン限りでの引退を発表した、相馬崇人選手の引退セレモニーが行われた。

果敢に攻めあがる姿、鋭いクロスが持ち味だった

果敢に攻めあがる姿、鋭いクロスが持ち味だった



プロ14年の選手生活にピリオドを打った相馬選手は、ヴィッセル神戸に5年間在籍した。J2降格時には「1年でJ1に戻ろう。一緒に戦おう!」とサポーターに呼びかけた熱い男だ。J1復帰の2014年には主将としてチームを引っ張った。サッカーに懸ける真摯な姿勢は、選手はもちろん、ファン・サポーターからも絶大な信頼を得た。今後は神戸で、子どもたちのサッカーに関わる仕事に就くという。

ゴール裏へ上がり、のサポーターに直接挨拶

ゴール裏へ上がり、のサポーターに直接挨拶




ノエビアスタジアム神戸
<のえびあすたじあむこうべ>
アクセス 市営地下鉄海岸線「御崎公園」駅より徒歩5分
関連地図

この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/play/event/46405.html