カワイイがあふれてる『jenico+mu-mu ふたりのてしごと展 carnival 4 “おくる”』@12月5〜10日 清荒神のカフェ「subako」


12月5日〜12月10日、阪急清荒神駅から南へ歩いて8分のカフェ「subako」で、アーティストjenicoさんとmu-muさん2人のカワイイがあふれてる作品に出会える。

てづくり作家のjenicoさんの作品は、ふんわりコロッとしたカラフルなピアスと、フォルムの可愛さと鮮やかな色の組み合わせに一目惚れしそうな毛糸帽子。そして、思わず微笑んでしまう可愛いキャラクターに名前が入っているお名前はんこだ。
アーティスト1
イラストレーターでありプラバン作家であるmu-muさんの作品は、水彩画タッチの優しい色合いにほっこり。プラバンで作られたピアス&ブローチなどのアクセサリーや、お名前キーホルダーなどが色とりどりに並べられている。
アーティスト2
あまりにもカワイくて眺めているだけでも時間を忘れそうだが、もうひとつ嬉しい特典が。
12月5〜8日の10:00〜15:00頃の間だけ、jenicoさんの「お名前はんこ」とmu-muさんの「お名前キーホルダー」のセミオーダー会が開催される。
自分の名前を入れるのもいいし、クリスマスプレゼントに贈る人の名前を入れるのもいい。たったひとつのオリジナルプレゼントはきっと喜んでもらえるはず!

ゆっくりと時間が流れる「subako」でお茶でも飲みながら、お気に入りとの出会いを楽しんでほしい。

開催日時 2016年 12月05日(月) ~ 2016年 12月10日(土)
8:00〜18:00
参加費・入場料 無料
HP https://www.facebook.com/events/1607835889521586/
会場 subako ≫会場Webサイト
アクセス 阪急「清荒神駅」徒歩8分
お問合せ 0797-75-6229
関連地図

この記事を書いた人:

ひらっちゃん
豊中に住んで5年。ようやく豊中の街になじみつつある “在宅グラフィックデザイナー” 兼 “一児の母” です。 趣味だった『CAFE巡り』や『イベント覗き』をカタチにして、楽しく発信していこうと思います。 「オモロい・美味しい・気持ちいい」が発動のエネルギー。どれかが反応したらすぐさま向かいます!
http://citylife-new.com/play/event/47061.html